こんにちは!森本石材のホームページ・ブログを御覧いただきありがとうございます!

今日の津和野は朝が寒かった!出勤中に気温表示板を見たら-5℃!?

こんな気温は久しぶりです、朝から営業車と作業車両の窓ガラスにバリバリに凍り付いた氷を溶かす作業に追われておりました(;^ ^)

しかし日中は本当に久しぶりの快晴!現場仕事はとても捗りました( ^ ^ )

今日は津和野町部栄にてK家様の累代墓石の建立工事に入らせていただきました!

こちらも昨年から入らせていただいてる現場でして、土台までは既に昨年の内に完成しております。

本日は墓石本体・供養塔の建立と墓誌・塔婆立ての据付けで完成までの工事となります。

 

下の写真の後方に赤いクレーンが見えますでしょうか?K家様の現場には運搬車が搬入できないためクレーンの辺りから全て手運びでした(; ^ ^)

DSC_0255

石部材を墓所に運び込むまでに半日を費やし、足腰がガクガクになってます . . . . 。

DSC_0256

下の写真が工事完了の写真になります。

使用石種:佐賀県産・天山石 9寸地下式・墓誌/塔婆立て付きの墓石に供養塔をご一緒にご購入いただきました!

写真の後方に沢山の小さなお墓が建っているのがわかりますでしょうか?

写真には入りきりませんがK家様のご先祖様のお墓が60基近くあります。

K家様はご先祖様に感謝の気持ちをを込め、しっかり丁寧に供養をして差し上げたいとの思いから

一家のお墓を建てるこの機会にと供養塔の建立を希望されました。

DSC_0259

近年では日々の生活が忙しく、ご先祖様の供養をないがしろにしてしまいがちな方が多い中

石材店に勤め、様々なご家庭のご先祖供養に携わらせていただいている私としてはとてもうれしいご注文でした(^^)

 

弊社のホームページ・ブログを御覧いただきありがとうございました!