こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに御来店いただきまして誠にありがとうございます!

森本石材Jr兄/業務の森本ケンスケです。

昨日と本日は一昨日に引き続き吉賀町柿木村下須 A家様累代墓石建立工事に入らせていただき本日完工となりましたのでご紹介させていただきます!

まずは昨日の工事です。一昨日のブログでは納骨室が出来たとこまでご紹介させていただきましたので墓石本体の建立をしました。

毎度おなじみの三脚で墓石本体を慎重に建立していきます。水準器を当ててお墓がまっすぐに立っているかを確認しています。

;;;

本体建立の後はお墓の土間に敷石を敷いて昨日の工事は終了です。

高い場所での工事で運搬車が入らないので、手運びで資材を運びましたので二人とも服が汚いですね(笑)

きつい仕事をやり終え、充実顔の施工担当 田原と久保の両名です。

kkk

そして本日の工事です。

お墓が建ちましたので最後の進入路となる参道を作ります!下の写真は床掘りをして型枠を設置しているところです。

lll

床掘りと型枠が出来たらいざ!打ち込み!手分けをして写真の隅のバケツにモルタルを入れて運び込みました!

役20mの階段を一人当たり10往復程でしょうか。足がもう子鹿のようにガクガクです(笑)

型枠にモルタルを流しこみましたら、綺麗に仕上げていきます!奥では森本Jr弟コウスケが仕上げ鏝当てに初挑戦しています。

(もちろん私が後からやり直しました………)

hhh

以上でA家様の墓石工事は完工です!御覧下さい! 9寸和型カロートタイプであります。

墓石本体には当店定番佐賀県産 唐津天山本御影石を使用、カロートと墓誌は中国福建省産G-688金剛石であります。

加工製材は岡山県笠岡市の西日本屈指の石材メーカー鳴本石材㈱さんによるものです。オーダー通りの精度抜群の加工 いつもありがとうございます! 天山石…… イイですねー!当店がお造りさせていただいている墓石の半数以上はこの九州一の銘石 天山石

です。唐津の丁場の皆様 このような見事な石を採掘していただき、いつも感謝しております!

写真の中のスタッフたちのしたり顔から満足にいい工事が出来たことが伝わってきますね!

田原君は 鏝の洗い方が悪いと石頭にドヤされ、少々凹んでいますが……… ド ン マ イ !

zzz

A家様の工事中に、ご近所の方々からもお仕事をいただくなど良いご縁をいただきました。ありがとうございました。

これにて、A家様の新たな墓物語のはじまりです。末永くお参りいただきたく存じま

本日、JAメモリアルセンター様より益田市匹見町/Y家様の墓誌追加彫刻のご注文をいただいました。いつもありがとうございます。 みなさま 当店森本石材を御愛顧いただき まことにありがとうございます。 合  掌

 

平成29年7月21日

有限会社 森本石材 業務担当・森本 健介