こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日は吉賀町柿木村の曹洞宗/円泉寺様にて、O家様の累代墓石建立工事に着工しました!

DSC_0003

石頭と田原君が現場での進捗シュミレーションを確認しているところです。

このような準備と確認がスムーズな施工のポイントですね!

まずは整地と土台石の組み直しから始めます!

1502178604197

早速表土と草木を取り、崩れかけていた土留めの石を一旦はずして組み直していきました。

ブロック等で土留めをしても良かったのですが、施主様のたっての御希望で自然の石を再利用して土留めを造ることにしました!

1502178602651

お墓に参るための参道も崩れていましたので、重機で参道を造ってきます。

自称、森本石材No1の重機の使い手の私が綺麗に道を造っていきます。目がマジになってますね(笑)

 

1502178605786

土留めと土台を組みなおし、土台の汚れを落として砕石を敷き詰めてコンクリートを打設する準備が出来ましたので明日の仕事の準備を整え、今日の工事は終了です。

明日の天気が良かったらコンクリートを打設する予定です。(^^)

 

O家様ご夫婦に初めてお会いしたのは今年の4月末頃、ご自宅の近くで他のお宅のお墓を建てている時に声を掛けていただきました。 「そろそろお墓を建てないといけないなぁ」と考えていたらちょうど近くでお墓の工事をしているから見に行ってみようと思われたそうです。

そこでほぼ完成した当店のお墓を大変気に入っていただけまして、すぐにお墓のご注文をいただきました!

とても楽しみにしていただいてまして、本日も朝からご夫婦で工事を見に来られました。バッチリとカッコイイ良く

ご期待以上の良いお墓を創らせていただきます!!お任せ下さい。

 

平成29年8月8日

有限会社 森本石材/業務課長・森本健介