毎度当店のブログをご覧いただきありがとうございます。本日は先週より工事に入らさせていただいておりました益田市戸田小浜町

T家様累代墓石建立工事をご紹介いたします。以前の墓石やコンクリート製カロートの解体ハツリ、墓所基礎工事等は滞りなく順調に進み、本日午前中にはいよいよ墓石本体の建立となりました!

DSC_0699

この度の工事はクレーントラック横づけでの施工ですので非常に助かっております!

DSC_0700

敷石を詰め本日の作業はここまで。業務担当田原君が作業の終了前に墓石を綺麗にふきあげているところです。

後は敷石に目地を入れ、墓誌を設置すれば完工です。気になる石種等の繊細は後日詳しくご紹介させていただきます。

今回はもう一案件、昨日執り行われました吉賀町蓼野S家様閉眼法要の様子を御案内いたします。

DSC_0696

法要はS家様が帰属されておられます曹洞宗w寺方丈様により厳修頂きました。S家様とは3年前よりのお付き合いです。

当時すでに墓石工事のご注文を頂いておりましたが、同時期にご主人様が体調を崩され着工が延び延びとなっておりましたが、大変残念な事に今年 その御主人がお亡くなりになり、この度の着工となりました。

御当家様墓所には20基を超える旧墓があり、その一基一基に方丈様が引導を与えて頂きました。

S家様 今しばらくお待ちくださいね。念願の お は か バッチリお創りさせて頂きます!

島根西部は今日も暑い一日となりましたが、みなさまどうぞ ご自愛下さい。   合 掌

津和野石工 森 本 石 材