こんにちは!毎度 森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日ブログを執筆させていただきますのは、森本Jrの兄ケンスケです。

本日は昨日に引き続き吉賀町朝倉曹洞宗・雲松寺様にて合同墓建之工事に入らせいただきましたのでご紹介をさせていただきます。

前回の雲松寺様・合同墓建之工事のブログは下記のリンクからご覧いただけます。

10月4日 吉賀町朝倉/曹洞宗 雲松寺様・合同墓建之工事 その1

 

昨日は土台の間地ブロックの設置が完了しましたので今日は合同墓の下にお骨を納めるためのスペースを作るために土を掘り出すところから始めていきます!

開始早々に業界屈指のユンボ使い(自称)の業務担当・田原さんがユンボに乗り込み、土出し作業をはりきって始めていきます。

1507191765467

 

ところがどっこい、10分もしないうちに『見てはおれん。俺に代われ!』とユンボを社長に奪われてしまいました……

AB型のてんびん座、ウサギ年とどこまでも熱いロックな男です。

1507191768888

ユンボでの土出しが大方出来ましたら、ブロック外柵の基礎をセメントブロックで作っています。ブロックといえど基礎ですので

もちろんバッチリ水平に1mmたりとも違わずに作っていきます。

こういった丁寧・正確さが問われる緻密な作業はやはりいつもの通り、私が施工を担当します。

1507191441496

ここまでが本日の工事になります。本日の作業は固い岩盤に阻まれ、地道に岩盤を壊しながらの工事となりました。

明日からは結構な雨量の雨が降るようですので、天気が回復し次第工事を続行していきます。

随時ブログにて工事等のご報告をさせていただきますので、是非また森本石材のホームページにお立ち寄りください!

 

本日ご注文をいただきました。益田市白上町のH家様より墓所改修工事の御注文をいただきました。誠にありがとうございます。

急ピッチで準備を進めてまいりますが、施工は来年になりそうです。今しばらく お待ち下さい。

 

平成29年10月5日

有限会社 森本石材・森本 健介