毎度当店のブログをご覧いただきましてありがとうございます。本日10月31日は先日より工事に取り組んでおりました

吉賀町朝倉曹洞宗雲松寺様 合祀供養塔墓がいよいよ完成いたしましたのでご紹介させていただきます。

DSC_0865

正面左側から本堂方面を望んだ様子です。間口、奥行き、高さともバッチリのバランスで出来上がりました!

1508479243574

納骨室内はこんな感じとなっております。下部の合祀スペースには6寸お骨壺で20柱程度は収納可能です。また、上部には一時安置用に棚を設けました。

このたび使用いたしました御影石は納骨室部分に普賢石と呼ばれる中国産G-623、供養墓本体には龍王石G-654角美を使用いたしました。リーズナブルで安定感のあるお勧めの石種です。

DSC_0867

本日ドアを設置し完工となりました!すでに何件かの利用者様がおられ、お問合せも頂いております!

方丈様大変お世話になりました。おかげさまで当店にとりましても自信の逸品となりました。ありがとうござます。

本日も当店を御愛顧いただきまして みなさま ありがとうございます。  合 掌