当店のブログへのご来店を頂きまして 毎度ありがとうございます。

本日11月11日は先日より施工中でありました津和野町防災祈念碑建立工事が完工となりましたので、ご紹介させて下さい。

創業から18年間 いわゆる『 公 共 工 事 』には 当店はあまり携わってきませんでしたが、今回は4年前に当町を襲った

大水害からの復興が一段落し、今後このような災害が繰り返すことの無いよう祈念する『 石 碑 建 立 』との事もあり、当地唯一の石材店である当店が受注の運びとなりました。

前回までに基礎打設は完了しておりますので、この度は石碑本体の礎となる土台設置からの作業となりました。

DSC_0937

中国産白御影G-623を割り肌風に仕上げた根石を設定していきます。行政よりの指示により今回はエキシボ系ボンドでいつもにもましてバッチと接着していきました。

DSC_0965

土台の設置も完了しいよいよ石碑本体の建立です。

DSC_0966

本体の設置もバッチリ決まり、最終作業となる細部の目地入れを丁寧に行う 森 本 兄 弟 ………

本体に彫刻した文言は益田市出身の溝口善兵衛現島根県知事によるものです。

DSC_0975

ご 覧 下 さ い!  完 成 で す! いつも以上に気を遣う仕事となりましたが充実の当店の面々です。

今月25日には当地で復興祈念イベントが行われ、人気のSL山口号もイベント開催時刻に合わせ通過するとの事。当ブログをご覧いただいている皆様も是非お越し下さい!

今回津和野町建設課の皆様方には大変お世話になりました。おかげさまで、当店においても祈念となるお仕事となりました。

DSC_0979

みなさま 本日も当店森本石材を御愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

芸能人オーラーがなかなか消せない事が悩みの 石 頭  森 本  修 久   合 掌