こんにちは!森本石材ホームページ・ブログにお越しいただきまして誠にありがとうございます。

本日12 月1日は以前より工事に入らせていただいております、吉賀町蔵木のK家様の墓所移設工事引き続き入らせていただきましたのでご紹介をさせていただきます!

前回は参道の打設が完了し、本日からいよいよ石工事のスタートとなります。

 

K家様の工事は墓所移設工事ですが、この度の工事と併せて新しく石の土台(舞台式)を設けさせていただきます。

工事に入らせていただいてからずっと基礎や参道の打設といった左官工事ばかりでしたので、写真の後ろの方ではK家様のご主人がやっと石工事が始まったかと嬉しそうに見ておられます。

当店自慢のニクイヤツ カートクレーンを使用して石の土台の部材である壁石を設置していきます。

S_7074661253637

 

壁石を箱状に組み合わせて土台の形状になってまいりました。石は置いているだけではありません。

下地にはバサ(モルタルの水分が少ないもの)を敷き詰めて基礎に固定・接着し、部材の接合箇所は金具でバッチリ固定をしております。

S_7074661383762

 

土台が組めましたら中にグリ石(大き目に砕いだ石)を詰め込みクラッシャーランでぐり石の隙間を埋めていきます。

これにより土台の中身も強くしっかりしたものになります。

S_7074660687452

 

続きまして、先日解体させていただきピッカピカに磨いた墓石の芝台を据え付けていきます。

一つの部材がとても重たいものでしたので、カートクレーンが搬入出来る現場で本当に良かったです . . . . 。

S_7074661148294

 

芝台を据え付けましたら本日の工事は終了となります。下の写真は自分でタイマーをセットして撮りましたのでアングルが変なのはご容赦下さい。S_7074661495289

明日には本体の据え付け~工事完工の予定となっておりますのでまたご紹介をさせていただきます。

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越しください!

 

平成29年12月1日

(有)森本石材 森本 健介