毎度当店のブログをご覧いただきありがとうございます。本日7月11日は昨日に引き続き津和野町内美Y家様墓所移設工事、k家様累代墓石建立工事に入らさせていただきました。

本日も30度前後ある暑い一日となりましたが、モリモトは今日も根性で乗り切っています!

DSC_1656

本日は墓石の最下部、芝台(四ッ組の基礎石)の設定から始めます。製材を終えたk家様墓石部材と

昨日山中から搬出したY家様部材の位置、バランスをバッチリ整えレベル調整している様子です。

レベル(高さ)調整には通称バサと呼ばれる水気の少ないモルタルを使用いたします。

DSC_1657 (2)

芝台の設定が終わったら土間にモルタルの上掛です。当店では基礎土間コンクリート打設は『 一 発 仕 上 げ 』が定番なのですが、先だっての西日本全域を襲った大雨で仕上がりが良くなく、

コンクリートの上に、4センチ程度のモルタルを掛ける事に致しました。

モリモトは万全を尽くします!

DSC_1658 (2)

最終仕上げの様子です。石やブロックに付着したアクや汚れも綺麗に落とし、本日の作業は終了です。当店 森本石材は建墓数や売り上げ、収益率の高さを目指すのではなく、『ちゃんとしたお墓造り』地域一番店を目指しております。その工程においても機械工具の手入れや施工現場の整理清掃の美しさで『お客様満足感』地域一番を目指しております!

墓石墓所工事の御用命なら専門店の当店にお任せ下さい!

おかげさまで本日も多くのお客様から御来店、お問合せを頂きました。 ありがとうございます。

石頭 森本 修久    合  掌