毎度当店のブログにご来店頂きまして ありがとうございます。このホームページやブログをご覧いただいた後、御来店、お問合せのお電話、メールを頂く事がおかげさまで最近大変多くなり社員一同大変喜んでおります。この場をお借りしまして まずはお礼申し上げます。ありがとうございます。

先週の大雨の後、極暑ともいえる夏日が続く本日7月12日は吉賀町蓼野町k家様累代墓石建立工事に着工させていただきましたのでご紹介させて下さい。

本日は施工初日です。まずは現場の整地作業から始めます。

DSC_1657

本日はテントを張り出しての作業です!表土のすり取り、舗版(クラッシャー)敷設、ランマーによる転圧と進み、コンクリート打設準備として型枠を製作しレベルを調整しているところです。

永年に渡り多くの方々が拝まれる『 お 墓 』の基礎となる大切な作業です。

バッチリ行こうぜ!

DSC_1658

型枠製作後、鉄筋敷設も無事終了。ミキサー車( 通 称 ア ジ ) が予定通り到着し、いっきにコンクリートを流し込みます。本日はテント内での作業で大変助かりました!

DSC_1660

昼食を挟んで最終的な天端(高さ)調整です。今回は間口2200×奥行き2300 5㎡の墓所です。

鏝目が見えなくなるまで押さえますが、気温が高すぎ時間との勝負……根性で乗り切ります!

当店の施工技術にご期待頂き、御注文頂いた大切なお客様にご満足いただけるようバッチリ仕上げていきます。

DSC_1661

本日の作業は無事終了。おかげさまで施工条件に恵まれ午後1時半には帰路に向けて出発出来ました!こちらの現場はこの後、数日間のコンクリート養生を施し来週中にはいよいよ建て込み作業の予定です。k家様 今しばらくお待ち下さい。御要望を上回るカッコイイ洋型墓石をお創りさせていただきます!

(こうやって見ると うちのダンプ………ボロになってきたな~)

本日 御注文を頂きました。吉賀町蓼野町w家様より新規墓誌の御用命を、同じく吉賀町蔵木町K家様よりは墓誌追加彫りの御用命を頂きました。w家様からは本日の工事中にお声を掛けて頂いての御注文であり、k家様は10年ほど前に累代墓石をお創りさせていただいた当店の管理既存客様です。このたび御子息様 突然の御崩御との事………悼み入ります。丁寧に彫刻させていただきます。

南 無 阿 弥 陀 仏   南 無 阿 弥 陀 仏  南 無 阿 弥 陀 仏 ………

皆様 本日も当店をご愛顧頂きまして ありがとうございます。  合  掌

石 頭   森 本  釈 修 久