こんにちは!森本石材のホームページ・ブログお越しいただき誠にありがとうございます!

極暑の真夏日が続いておりますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?私達は本日珍しく涼しい場所でお仕事をさせていただきました。基本的に日陰ではありますが程よい木漏れ日が注ぎ、近くには綺麗な小川がせせらぎマイナスイオン豊富なとてもよい墓所であります。

ということで本日は先日基礎工事に入らせていただきました津和野町日原のW家様の累代墓石の建立工事に入らせていただきましたのでご紹介をさせていただきます!

 

DSC_1756

この現場は相も変わらず手運搬です。あらかじめ人力で運ぶことを考えてコンパクトな石加工をしておりますが一つだけ4人で何とか運べるような大きな石部材がありまして、最初にその部材を運搬しましたので午前中は生まれたての小鹿のように足をガクガクさせながら作業を進めてまいりました。

建立2

 

前回前までに基礎は完成しております。部材を現場まで運びましたらあとは仕事が早い!解り易い構造のお墓ですので組み上げるのは僅か2時間で完了!

DSC_1759

工事完了後はこのようになりました!左側が納骨スペースで右側が石碑となっております。

石碑に描かれているのはW家様の奥様が生前にお書きになられた絵で特注の陶器にプリント彫刻した物になっております。年月が経っても変色・劣化が少ない特殊な素材を使用しておりとても想いのこもったお墓になりました。

御納骨前日になんとか完工することが出来ました!明日はかなりの大人数での納骨法要となるそうですので皆様にお墓を見ていただくのがとても楽しみです!

是非また森本石材のホームページ・ブログお越し下さい!

 

平成30年7月27日

(有)森本石材 森本 健介