こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店いただきまして誠にありがとうございます!

業務の森本Jr康介です

本日も昨日に引き続き益田市矢田八幡宮様の墓地にてS家様の墓所改修工事に入らせていただきました!

S家様の改修工事ではコンクリート製の納骨室から御影石のカッコ良いカロートに造り替えさせていただく工事となります(^^)

昨日までにカロートの壁石までが出来ており、一夜養生しましたのでしっかりと芝台「一番下の台」が重さに耐えられる丈夫な基礎石となりました!

前回までのブログはこちらです↓

6月22日 益田市東町/S家様・墓所改修工事 その1

 

今日は天板の据え付けからさせていただきます!

石材に布を巻いて養生し周りに当たらないように気を付けて、慎重に慎重に・・・

運搬車が搬入出来ない場所なので手運びです!! 若さとガッツで乗り切ります!

DSC_0289

天板を据え付けましたら水平レベルを取り、鉛を挟んでガタガタをなくしていきます。

 

さあ!そして台の設置は私し、期待の新星康介の出番です!

念力で浮かせて据え付けて行きます!

僕(ハァァーッッ!!!ハァッ!!)

皆(・・・・・・・)

DSC_0298

台が乗りましたら竿石も同じように僕が念力で据付けます※皆で三脚でやりました。

本体が出来ましたらいよいよ仕上げ作業です!

田原くんは墓誌の台を丁寧にセメントで固定しています☆

僕はお墓に水が入らないように、地震でも動かないように!免震ボンドを隙間に入れての目地入れです。(^^)

DSC_0301

専用のゴムヘラで免震ボンドを綺麗に仕上げていますよ(^^)

免震ボンドでの目地入れは目立たないように仕上げるのがプロなのです!集中、集中・・・

DSC_0304

そして、新規の墓誌、旧墓の設置をいたしまして完工です!!

まずは工事前の写真を御覧ください!

ビフォー

DSC_0092

アフター!!

いかがでしょう!とてもカッコ良くなりました(*^^*)!

DSC_0310

この度の墓所改修工事はJA島根農協葬祭益田メモリアルセンター様から指定店である当社が請け負わさせていただきご縁を頂きました。

御施主S家様は残念な事に今年お母様がお亡くなりになられ、お母様のためにもぜひ この機会にお墓を綺麗にしたい!という思いから御注文を頂きました。

本体は山口県周南市産出の銘石徳山石を使用しておられましたので、石目に合わせた外国材御影石でカロートをお創りさせていただきました!

S家様とても綺麗にバッチリカッコ良くさせていただきましたよ!

また工事場所が明日お祭りが行われる矢田八幡宮様ということで、お祭りの準備で御集りの方々が見て下さり ねぎらいのお言葉を頂きました。ありがとうございました。

本日 横浜市にお住いで、益田市内に墓所があるN家様より墓誌追加彫りのご注文を頂きました。3年前に御尊父を亡くされた折にも当店で同様の工事をご注文頂いた管理既存客様です。先月御母堂様がお亡くなりになられたとの事……御心中お寂しい限りでございます。 また東京のM家様も同じく墓誌追加彫りの御用命を頂きました。M家様は津和野町のご出身で墓所も町内のお寺様内にございます。お寺様をお手継されてのお問合せ、誠にありがとうございます。また当店を御指定頂いた真宗大谷派遍証寺様、毎度ありがとうございます。 みなさま 当店を御ひいきいただきまして、重ねてお礼申し上げます。      合 掌

 

(有)森本石材  業務・森本康介