毎度当店のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

メッキリと秋模様となってまいりました本日10月26日 益田市遠田町H家様墓所打設工事が完工いたしましたので

ご紹介させて下さい。

前日までの作業で旧墓は撤去し墓所は更地となっておりますので、本日のコンクリート打設/防草工程で完工となります。

ガンガンコンクリートを流し込んでいきます!

予定していた2㎥を流し込み『 ト ン ボ / レ ン キ 』と呼ばれる工具で均しています。

広い墓所で勾配がしっかりついてありましたので、作業はスムーズに進んでいきます!

ご 覧 く だ さ い  完  工  で  す !

以前はこの場所は10基程度小墓がございましたが、移設整理の上このように防草対策としてコンクリートを打設させていただきました。今後、この場所をどのような目的で利用されるかはわかりませんが、御当家様は『長い間ご先祖様が眠られ、管理してきた場所……しばらくは、このままにしておきます。』との事でした。

H家様 7月の墓誌追加彫り工事に引き続いての御用命 毎度ありがとうございます。

 

続きまして、当店給料支給日となる昨日10月25日は山口県阿東徳佐Y家様墓所にて同じく防草対策としてコンクリートを打設させていただいた様子をご紹介させて下さい。

Y家様も当店が4年前に累代墓石の建立工事を請け負わさせていただいた管理既存客様でいらっしゃいます。

工事のおりは『墓石周辺は土のままにしておきたい』との事で石張りやモルタル等での防草養生はしておりませんでしたが、『やっぱ草刈りが大変だった!』との事でこの度の御用命となりました。

まずは、墓石周りと墓所付近全体の草と根を抜き取りモルタル厚分の土壌をすり取ります。

打ち込みの様子です。雨水勾配を考慮しながら丁寧に鏝を滑らせてまいります!バッチリ行こうぜ!

作 業 終 了 ! 参道部分はほうき目をしっかり入れ綺麗に仕上がりました!

Y家様 毎度のご用命ありがとうございます。

少子高齢化の影響なのでしょうか…… 最近はこのような墓所管理に対してのお問合せが急激に増えてまいりました。

モリモトはどの様な御要望にもお応えできる準備を整えております。お気軽にお問合せ下さい!

皆さま 本日も当店をご愛顧頂きまして ありがとうございます。  合  掌

石頭  森 本  修 久

お む す び ……… おむすびって大地の恵みの象徴ともいえる真っ白なお米に塩をかけ両手で結んで作ってくれますよね。漢字で書くと 御 結 び 。 ご縁を結ぶ……手と手を合わせ……合掌と同じしぐさで………

だから、おむすびは 美味しいんですね。『おむすび嫌いだ』という人に会ったことないですから……

明日も妻が作ってくれるおむすび食べて ガ ン バ ル ゼ !