西日本の石材店一真面目にお仕事に取り組まさせていただいている島根が誇る墓石墓所専門工事店 モリモトのブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございます! 島根西部ではポカポカ陽気の一日となりました昨日3月9日 浜田市三隅町岡見にて累代墓石建立工事のご注文を頂いておりますⅯ家様 旧墓解体工事に入らさせていただきました。

Ⅿ家様の新墓は以前当ブログでもご紹介させていただいた通り既に完工しており、あとは入仏ご納骨法要を待つだけとなっております。

本日は別の場所に建立されていた これまでの墓石を解体し納骨されている『ご先祖様のお骨』を搬出する作業となります。

ご覧のように自然石を加工利用した立派なお墓をはずし納骨室に手が入るように穴をあけているところです。

?……そうなんです………こちらのお墓の形状では手が入らず、お骨をお出しすることが出来ないようになっていたのです。……

現在カロートと呼ばれている納骨室状の型式は比較的新しい現代的なものであり、旧態依然は『 瓶 』を土中に埋め込み、その上にお墓を建てていく型式が当地では用いられてました。

現在はお仕事をやめられている当地のお墓屋さんにバッタリお逢いしたのですが、『やりにくかったじゃろー……へ へ へ 』とおねぎらいのお言葉を頂戴……… 大変でした……

しかし、管理既存客様施工数2500件を超えるモリモトであります。知恵と経験、ど根性で乗り切り午前中には作業も終了となりました!

南 無 阿 弥 陀 仏  南 無 阿 弥 陀 仏 ………合 掌

正確な数字、回数は不明ですがおそらく西日本一お寺や神社、お墓、お仏壇の御前で手を合すことが多い石屋の社長です。

すべては『おかげさまでのお引き合わせ ありがたい御仏縁』であります。

この後『 ご先祖様のお骨』は新墓所へお連れ致しました。

 

本日は広島市在住で吉賀町田野原におきまして新規『 供 養 碑 』の建立、ご用命を頂いておりますⅯ家様遷霊式も厳修されましたので

ご紹介させて下さい。

式を取り計らっていただいたのは吉賀八幡宮宮司様です。ご覧いただいているお墓は明日解体整理させていただく予定です。

Ⅿ家様の墓所は二か所に点在されており、この後もう一ヶ所の墓所へ移動いたしました。

山麗に響き渡る宮司様の気合の入った祝詞の声……

願い給え かなえ給え 払い給え 清い給え………

宮司様 本日はご苦労様でした。後日供養碑建立時には、また宜しく願いいたします。

Ⅿ家様 供養碑は既に製材加工をし、字彫り彫刻もバッチリ終了。据付建立工事を残すのみとなっております。

ご希望を上回る島根一カッコいい供養碑を御創りさせていただきます! ご 期 待 く だ さ い!

 

本日も多くのお客様よりご注文を頂いております。

当店の大切な管理既存客様 吉賀町s家様より墓所周りの打設工事をご用命いだきました。当地で施工中のわたくし共にお声がけを頂いてのお仕事であります。毎度のごひいき頂きましてありがとうございます。

同じく吉賀町朝倉町o家様よりは墓誌追加彫りのご注文を頂きました。o家様も当店の大切な管理既存客様であり、7年前にご身内様御他界のおり 同じく墓誌への追加彫刻工事のご注文を頂てたことであります。

この度、長年お連れ添われた最愛の御主人様をお亡くされたとのこと………ご心中いたみいります……亡きご主人様の大切なお名前心を込めて彫らさせていただきます。

また益田支店には益田市多田町s家様にご来店をいただき、同じく墓誌追加彫り工事のご用命を頂きました。昨年11月におばあちゃま御他界とのこと

お心 おさみしゅうございます。

当店自慢の最新式字彫り彫刻機で平均年齢27,6歳と全国屈指の若さを誇るフレッシュな施工担当社員が丹精込めて彫刻させていただきます。

しばらくお待ちくださいませ。

皆様 本日も 当店をご愛顧いただきまして ありがとうございます。  合 掌

代表取締役  森 本  修 久

 

朗 報 で す !

4月15日 矢 沢  永 吉 写真集発売決定!  伝 説 は 終 わ ら な い ………

僕   は   買   い   ま   す 。