こんにちは!森本石材ホームページ・ブログに毎度ご来店いただきまして誠にありがとうございます!

DSC_0793

本日私は森本石材の一大拠点である益田支店にてM家様ご注文の累代墓所建立工事の”準備„をさぜていただきました!

まずは製材工場から届いたお墓の部材を確認いたします。このように木箱にバッチリ包装されて大切に運搬されています。

岡山県笠岡市鳴本石材さん いつもバッチリの製材加工ありがとうございます! そしていつもカッコイイ大型車で大切な部材を丁寧に運んでいただいている国際運輸さん。お世話になっております。

DSC_0617

そしてこのように並べて設計図と照らし合わせて部材の確認をします。

DSC_0619

続いても大事な作業です!

石と石とのつなぎ目に金具を取り付けていきます。そうすることで石がずれることなく耐震性に優たものをお創りすることができます!まずは長さを計り印をつけていきます。印に合わせて穴を空けていきいます。

まっすぐなるように丁寧にしているので真剣です。

DSC_0786

穴が空きましたら金具を取り付けるためのボルトを美しく打ち込みます!

DSC_0787

ここまで準備が出来ました。あとは建立現場にて金具を取り付けます。

このようにいつもバッチリと準備をいたしまして大切なお墓をお作りさせていただいております。

以上当店益田支店 工場内よりご紹介させていただきました!

本日 吉賀町/S家様、竿石追加彫りのご依頼を頂きまして誠にありがとうございます!

 

平成29年5月18日

(有)森本石材 業務課・森本康介