ブログへのご来店毎度ありがとうございます。本日は先週より取り掛かっております千葉県在住M家様 の工事進捗状況をご紹介いたします。連日夏日のような日差しの中、基礎外柵を設置し敷石をレベル取りしている様子です。

当店の場合敷石は通常は1寸厚(約3センチ)の石を敷いていくのですが、この度は自然風な表面で仕上げているため敷石厚を厚めの1寸5分(約4,5センチ)となっております。叩くゴムハンマーにも力が入りますね。

DSC_0423

敷石設置も終わり、いよいよ当社自慢の1t吊りカートクレーンの登場です!このカートクレーンは12年ほど前に古川ユニックさんから導入致しました。このサイズでは国内第一号機とゆうことでファーストリミテッドのエンブレムがついております!

狭い墓所の中での作業が多い当店ではホント大活躍のカート君。これからも頼むね!

本日はここまでの作業で終了です。その後は墓所内にモルタルを打設し最終的には人工芝を敷き詰め完工となります。

DSC_0428

続きましては本日お祀りされました益田市O家様墓所遷座式の様子をご紹介いたします。O家様は今後は奥様御実家のお墓と御主人方累代墓をご一緒に御弔いしていきたいと、新たに墓所を確保され本日の遷座式となりました。今後はこちらの墓石を一部改造し

市内の別地墓所に移設させていただきます。最近はこのようにご夫婦ご両家の墓所を一つの墓所にまとめられる方が増えてまいりました。ここにも核家族化の影響が出てきて来ていると実感しております。O家様 移設工事の完成は少し先となりますが、バッチリ

カッコイイ墓石をご用意させていただきますので、しばらくお待ち下さいね。

DSC_0420

本日 神戸市在住のH家様より墓所改修工事のお問合せを頂きました。H家様は今年2月に最愛の奥様を亡くされ 『きれいな墓所で御弔いしたい』と帰属されるお寺様にご相談され当店を御紹介いただきました。工事は秋ごろになりそうですが、ご納得の墓石造りを御提案させていただきます。少々お待ちくださいませ。

みなさま 当店を御愛顧いただき ありがとうございます。 合  掌

津 和 野  石 工   森本 修久