毎度当店のブログへご来店頂きまして ありがとうございます。

本日11月5日は津和野町高田H家様累代墓石建立工事が着工となりましたので御紹介させていただきます。

当所は当店で墓石工事を施工させていただいた『 管 理 既 存 客 様 』が多くいらっしゃる地区で、御当家様も長年の懸案だった墓石工事がいよいよ着工で大変お喜び頂いておられました!

御当家様の墓所は現在2箇所あり、ご覧のような山中にその一ヵ所がございます。

墓石工事の前にまずご先祖様の墓石の『 閉 眼 法 要 』から始まります。

この様な山中で御当家様は長い間墓所管理を続けてこられたのでしょうね………大変なご苦労かと存じます。

 

場所を移動し、もう一ヵ所の墓所で法要再開です。こちらの墓所はご自宅から近く、進入路も道路が整備されていますので新規墓石はこちらで建立工事をさせていただきます。

私は長年このお仕事をさせていただいておりますが、墓地選択はやはりロケーションを一番にお考えになられることをお勧めいたします!

旧墓は30数基ございます。そのお墓一基一基にお線香を手向け、お経様を上げていただきました。

御当家様の御焼香です。御当家様からみれば大切な『お父様、お母様、御兄弟様のお墓』です。

感慨もひとしおかと思います。

 

本日ご法要を厳修頂きましたのは津和野町鷲原曹洞宗 光 園 寺の方丈様です。方丈様は元来 隣町吉賀町柿木

栄泉寺の御住職様なのですが現在はこちら光園寺の住職も兼務頂いております。

方丈様 お足元の悪い中ありがたいお経様を長時間にわたり丁寧に上げていただきありがとうございます。

南 無 釈 迦 牟 尼 佛   南 無 釈 迦 牟 尼 佛 ………

 

御法要は滞りなく無事終了。さーこれからはモリモトの出番です!

墓石下のお骨壺上げをし、ご先祖様の一部として真下のお土を頂くため墓石を次々に解体していきます。

御当家様も初めて見る光景に驚かれていらっしゃいました。

解体した墓石は御覧のように綺麗に現地で整理していきます。

本日の作業はここまでで終了。次回は重機を搬入し墓所全体の造成整地作業となります。

今後も御当家H家工事進捗状況を当ブログで掲載させていただく予定です。ご期待下さい!

皆さま 本日も当店をご愛顧頂きまして ありがとうございます。  合  掌。

津和野石工  代表取締役 石 頭   森 本  釈 修 久