こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日12月7日は前回に続きまして津和野町/曹洞宗・定院様の墓地にて北九州市にお住いのM家様の墓所改修工事と、同じく津和野町の蕪坂墓地にて広島県にお住いのT家様/墓所移設工事に入らせていただきましたのでご紹介をさせていただきます。

本日はM家様、T家様どちらも基礎の打設工事をさせていただきました。

 

まずは朝一で大定院様墓地にてM家様の基礎の打設です!

昨日までに打設が出来るまで準備をしておりましたので、手配していた生コン車に現場まで来てもらい当店自慢のオリジナル生コンバケット付きの運搬車で0.7㎥のン生コンを打設していきます!

 

こちらが流し込んだ生コンを水平に慣らして打設が完了した状態です!

 

私たちが大定院墓地にてM家様の基礎を打設しているその時、同町の蕪坂墓地ではコウスケがT家様の基礎の打設準備に取り掛かっております。

コンクリートを打設するために表土をすり取っております。

 

表土のすり取りができましたら砕石でしっかりと地固めをして、型枠と鉄筋を設置し後ろの墓所との境に土建屋さんもよく使われる「エラス」で区切りを作って打設準備は完了です!

こちらは打設するコンクリートの量が0.2㎥程であまり多くはありませんので自分たちで生コンを作ります!

 

墓石が真っ直ぐ綺麗に据え付けられるように、水平に気を使いながら小手で調整・打設をしていきます。

 

そしてこちらが打設完了後になります!

津和野もそろそろ雪の気配が近づいてきております。出来る内に基礎工事をしておかないと工事が遅れかねませんので本日は優先して基礎工事に入っていきました!

来週からはM家様・T家様どちらも石の工事に入っていく予定です!またブログにて随時ご紹介させていただきます!

 

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

 

平成30年12月7日

(有)森本石材 森本健介