こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日のブログでは三隅町の三隅霊園にて累代墓石建立工事に入らせていただきましたS家様の工事をご紹介させていただきます。

 

S家様は昨年末のブログにて同町芦谷で旧墓所の閉眼法要の御紹介をさせていただいたお客様です。

下の写真がS家様・旧墓所閉眼法要時のご様子です。

ご覧の通り旧墓所はかなりの山の中でございます。ここまでお墓参りに来ることも年々難しくなってきており、夏にはあっという間に藪になってしまうので手入れも追いつかない状態です。

昨年夏にお母さまを亡くされた事をきっかけにご家族でお墓の移転・建替えについて話し合われ、当店にこの度のご相談・ご用命を頂きました!

 

お墓を建替えさせていただく場所は三隅町の三隅霊園です!市営墓地でありますので交通の便利も良く、何よりお墓を建て易いのが良いです(笑)

まずは表土をスリ取り、地固めに転圧をしていきます。なんでも基礎が大切ですよね!ここをしっかりやっておけば後々「うちのお墓、傾いてるんだけど….。」なんてことにはなりません!

 

そして骨材の鉄筋を組み、コンクリートの打設に入っていきます。厚さ約15cmほどの打設をしますが、この度のお墓は段差の小さいバリアフリー仕様ですので地面から基礎が見えるのは高い所で3cm程になります。

 

そしてこちらが基礎コンクリート打設後。

石頭自らコテをてに仕上げをしております!手首の神経痛に病んでいても完成度の高さに揺らぎはありません!

しかし何故仕事中にサングラスを . . . . ?

本日の工事はここまでです。コンクリートがしっかりと固まり、頑丈な基礎となるように数日間養生をしますのでS家様の工事の続きはまた後日のブログにてご紹介をさせていただきます。

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

 

本日はJAメモリアルセンター様より墓誌追加彫刻のご注文をいただきました。いつもありがとうございます!

先日の頂いたご注文でございますが、益田市の鎌手中学校様と吉賀町の藏木中学校様より、今年度での閉校に伴いまして「閉校記念碑」の石碑のご注文を頂きました。今まで卒業されていった方々や様々な形で学校に関わられた方々のとても強い思いがこもった記念碑になります。気合を入れて丁寧なお仕事をさせていただきます!

 

平成31年1月16日

(有)森本石材 森本健介