巷 で 大 人 気 ! 島根西部石見地区で噂の当店のブログをご覧いただきまして ありがとうございます。

先週土曜日2月23日より益田市遠田町 臨済宗 東 方 寺 様 山門建立工事が着工となりましたので ご紹介させていただきます。

貴寺の山門はご覧のように木造瓦葺の情緒と風格を漂わせた立派なものでしたが、長年の風雪で傷みも多々見られ、残念ながら今回解体し石製の門柱型山門を改たに建立されることとなりました。こちらの山門がいつの時代に誰が造られたのかは定かではございませんが、おそらくは多くの方の浄財を頂きお寺の入り口として同寺を見守られてきたのであろうと思います。多くの方がこの山門を通り抜けられ、ご本尊様に多々お願い事や苦しみ事、感謝の言葉を告げてこられたことと………。私は先達の御信仰心に感謝しご縁の回向を御念じ申し上げるものであります。

長い間ご苦労様でございました。 南 無 釈 迦 牟 尼 仏   南 無 釈 迦 牟 尼 仏………

足場設営、解体等の施工は地元でも有名な熟練職人さんらによるものです。バッチリの仕事ぶりありがとうございます!

解 体 終 了 ! 同寺の御住職と責任総代のYさんお立会いの下、位置決めの確認をしている様子です。

位置も決定し作業開始!今回の門柱型山門は高さが2メートルを超え重量も一本1300キロ以上ございます。 基礎コンクリートもガッツリ25センチ厚で打設予定です。

型枠の位置、高さを調整したらコンクリートの打ち込みです。施工場所がトラック直付けで助かります。

打ち込み作業終了! 鏝で均しながらレベル合わせを行います。この後は数日間養生を施しいよいよ本体建立となってまいります。

その模様は改めてご紹介させていただきます。

 

この日の午前中には累代墓石工事のご注文を頂き現在基礎工事まで終了している浜田市三隅町井野 k家の遷仏式も執り行われました。

現在施工中の新墓所はこちらの場所より5メートルほど下った場所となります。本日は旦那寺 浄土真宗本願寺派 明覚寺坊守様による法式となりました。k家様 墓石の据付け急ピッチで進めております。もうしばらくお待ち下さいませ。

坊守様 お足元の悪い中、ご苦労様でございました。

ありがたいお経様を頂き ありがとうございます。 南 無 阿 弥 陀 仏   南 無 阿 弥 陀 仏……

 

皆様 本日も当店をご愛顧いただきまして ありがとうございます。

石 頭    森 本  修 久