こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店頂きまして誠にありがとうございます。

本日10月29日のブログは益田市高津町にて墓石工事に入らせていただいたN家様の基礎打設工事のご紹介をさせてください。

お施主N家様は弊社業務担当社員の祖父様です。

今年残念な事に最愛の奥様がお亡くなりになられ、この度とても立派な累代墓石建之工事のご注文を頂きました。

ご期待にお応えするべく頑張っていきますよ!

現在の墓所ではブロック外柵とコンクリートの納骨室が残されており、まずはこれをすべて解体して更地にしていきます。

解体しましたら基礎工事がしやすいように土を水平にならしていきますよ!

その後しっかりと転圧で地盤を固め、コンクリート打設工事の型枠を設置していきます。

身内のお墓ということもあり田原もいつも以上に念入りに養生しております☆

鉄筋もバッチリ組み上がり打設準備完了です(^^)

さあ!いよいよコンクリート打ち込みです!

運搬車の入らないところですので少しずつ運搬用一輪車「ネコ」でコンクリートを運んでいきますよ☆

しっかり水平レベルを取り、鏝で押さえ打設工事完了です!

ここまでが第一期工事となります。

これからしばらく養生をし、バッチリとした基礎になりましたら後日いよいよ建之工事になります!

とても立派なカッコいいお墓になりますので石部材をしっかり準備していきますよ(^^)

本日もご愛読ありがとうございました。

(有)森本石材/業務・森本康介