こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度お越しいただき誠にありがとうございます!

令和最初の年も残り約半月になって一段と寒くなってきましたね!季節の変わり目は体調を崩しやすいですのでバッチリ栄養を取って元気に年を越しましょう!良いお仕事は健全な体があってこそ出来るのです!

 

本日12月14日のモリモトブログでご紹介させていただきますのは美濃地祖霊社墓地にて墓石の改修工事をさせていただきましたN家様の工事になります!

こちらのN家様のお墓ですが実は昨年私共が創らせていただいたお墓になります。

昨年創らせていただいた際には諸事情により周りのお墓よりかなりも小さいお墓を建てさせていただきましたが、一年が経ちまして周囲に近い大きさのお墓に改修させていただくこととなりました(^^

 

墓石の本体はそのまま使用しますので一旦外させていただき新たなお墓に合わせた基礎の作成に入っていきます!

以前の基礎を一旦全て斫って解体します。自分達が創らせていただいたお墓を解体する機会は滅多にありませんので、お墓を建てて一年経ったら中身はどうなっているのかを自分の目で見れる良い機械でした(^^)!案の定モリモトのお墓は完璧な仕事っぷりでした!

 

新たなお墓は大人気の地上型納骨室を造らせていただきます。納骨口が観音扉になっており、お掃除もしやすくなっております(^^♪

 

納骨室が出来ましたら最初に外させていただいた墓石本体を据え付けます。1mm違わず完璧な割振りで据え付けます!スバルのエンジンの様にバッチリ水平に据え付けます!(リコールにはなりません!)1mmのズレが、最終的には大きなズレになりますので一つずつ丁寧に施工を進めます。

 

そしてこちらが工事完了時です!周りのお墓と同じになりました!(この墓地のお墓は全て森本石材製です)

N家様ご夫妻は以前に息子さんを若くして亡くされており、ここ美濃地祖霊社の墓地の完成を誰よりも待望されておられました。

この度のお墓の改修も息子さんのことを思い、より良いお墓にしたいとの強い思いがありました。

お墓の工事をしている時には、いつもお茶とお菓子を持ってきていただいたりと大変よくしていただきました。

N家様、毎度ご愛顧をいただきましてありがとうございます<(_ _)>

 

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

令和元年12月14日

(有)森本石材 森本健介