準備と仕組み一番店!

何よりも心がけを大切にするカッコイイ墓石屋さんモリモトです。本日も当店のホームページにご来店頂きまして誠にありがとうございます。 よ う こ そ !

本日4月25日のブログは先週バッチリ完工いたしました益田市内Ⅿ家様累代墓石建立工事の様子をご紹介させて下さい。

お施主Ⅿ家様のこれまでの墓所はご自宅裏山にございました。いつかは近いところに下ろそうと場所も決めて手すりや土留めを作って準備をしておられました。

この度、個人墓を整理して念願の累代墓を建てようとご縁をいただきましたよ(^^)

精一杯良いお墓になるように丁寧に工事をしていきますよ!

まずは基礎工事のために整地から工事開始です☆

バッチリと土を出して型枠を設定していきます。

重量がある墓石が乗る基礎ですので転圧プレートを使用して地面を強く締まらせていきますよ☆

そして細かく鉄筋を組みこんでいきます!

鉄筋の中に見えます茶色い筒のようなものはボイドと言ってエフロや水気などの逃げ場となるとても大切なものです(^^)

いよいよコンクリートを打設していきますよ!

石材が綺麗に据えれるようにバッチリ水平レベルを取り仕上げていきますよ☆

打設後数日は硬化のための養生をおこないます。

そしていよいよ石材の据付にはいってきます。

お墓の一番下になる芝台と外柵は開かないように金具でバッチリと止めて耐震性を持たせて設置しています(^^)

続いてカロート式の納骨室を組んでいきます。

耐震・免振ボンドでしっかり据え付けをして水平レベルを合わせていきます☆

カロートは正面に納骨のための観音扉がついており女性の方でも開けやすい扉になっています!

内部には石材で棚も作っていまよ。

石材には結露がつきものですので換気口を作り対策もバッチリしていますよ(*^-^*)

ここまで出来たら先に墓所の周りの打設を行います!

ひび割れ防止のためのワイヤーメッシュを引きコンクリートを打ち込んでいきます。

これで草が生えることもなく安心です☆

コンクリートを打設し硬化するまで工事にはいれませんのでその間に旧墓の整理をしていきますよ!

一つ一つお墓の石材を分けて一か所に積み固めていきます。

崩れないように高さを合わせて積み上げていき解体整理完工です!!

そして翌日本体の据付に入っていきますよ!

クレーンで吊り上げて位置を合わせて丁寧に据え付けていきます。

下台、上台、竿石と据え付けていきます☆

石材の水平、垂直をしっかり水準器を使い取っていきますよ。

石と石との隙間に目地を入れて綺麗に掃除をして

累代墓石建之工事完工です!!!

なんという事でしょう!!

まさにベストバランスなモリモトの和型カロート式のお墓が場所に調和しております!!

思わず手を合わせてしまう見事なお墓になりましたね☆

M家様、この度はご縁をいただき誠にありがとうございました。

工事の際はいつも声をかけて下さりお菓子を持ってきていただけてとても気持ちがよく工事をする事が出来ました。

喜んでいただけた事が何より嬉しいです(*^-^*)

 

本日もご愛読いただき誠にありがとうございました。

(有)森本石材・森本康介