いらっしゃいませ!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店いただきありがとうございます!

昨日は工事中に弊社のダンプカーが現場でハマってしまい動かせなくなるとゆうアクシデントに見舞われてしまいましたが、今日は一から気を取り直し元気にバッチリと良いお仕事をさせていただきました!

本日は鹿足郡津和野町/曹洞宗・S寺様の墓地にてK家様の累代墓石建立工事に引き続き工事に入らせていただきました。

前回以前の、着工~その3のブログは下記のリンクからご覧いただけます。

鹿足郡津和野町/K家様・累代墓石建立工事 着工

鹿足郡津和野町/K家様・累代墓石建立工事 その2

鹿足郡津和野町/K家様・累代墓石建立工事 その3

 

前回の工事で納骨室まで完成してますので、本日はいよいよ墓石本体の建立です!

3tユニックをお墓に横付けし、リモコンでクレーンを操作しながらゆっくりと慎重に墓石本体を建てていきます。

DSC_0272 (2)

 

墓石本体の建立後、土間に一寸厚(約3cm)の敷石を張っています。ここは森本石材一の敷石張り名人(スタッフは誰も認めていませんが………)と自負する剣道初段、柔道黒帯である私の出番です!

敷石の下地に6cm厚のモルタルを敷きつめ、ゴムハンマーで敷石を叩いて高さを調節していきます。一見簡単そうな作業に見えますが、全ての敷石を均等に水勾配を付けながら張っていくのはセンスと経験則が要求される作業なのです!

これも、父親でもあり弊社社長からの常日頃の指導のおかげといつも感謝しております。

DSC_0273 (2)

 

敷石張り完了後は石と石の目地を目地専用セメントでしっかりと塞ぎ、玉垣外柵・灯篭・墓誌を設置しお墓自体は完成です。

いかがでしょうか❔ 弊社のお墓は カッコイイですよね!

残るは参道の打設と手すりの設置になりますが、この日も天候が優れず本日はここまでで作業終了です。

工事完了次第またの機会にご紹介させていただきます。

DSC_0280 (2)

鹿足郡吉賀町柿木村/A家様!本日は突然の訪問にも関わらず、唐津天山石での累代墓石建立工事のお見積をご依頼いただき誠にありがとうございます!

しっかりと丁寧なを仕事をさせていただきます!お見積りが出来るまで今少しお待ち下さい。

 

有限会社森本石材 業務課長・森本健介