こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店いただきまして誠にありがとうございます!

この度 大型連休真っ只中の5月3日に私は、京都府の伏見稲荷大社さんに行ってまいりました。

DSC_0036 4

もちろんただ観光で行ったわけではありません。石材店としてのお仕事で行ってきました。

目的は伏見稲荷大社の広大な境内の中から指定の狛狐を探し出し、採寸及び造形の写真を撮ってくることです!

なぜそんな事を?といいますと、先日わが町 津和野の太鼓谷稲成神社様に狛狐の石像を寄進したいとの信者様がおられ、伏見稲荷の狛狐を参考にして太鼓谷稲荷の旧本殿の前に狛狐の石像を建ててほしいとのご依頼をいただいたからです!

そんなわけで参考資料が無かったので、心優しき社長からのありがたい業務命令により単身京都まで日帰りで行ってまいりました

DSC_0010 4

当日の伏見稲荷様は大祭で、とても御参拝者や観光客の方々が多く、歩くのもままならない程境内が賑わっていました!

到着後、まずは参拝をさせていただき、境内を一回りして狛狐を探すのですが中々見つからず

神社の職員の方にお聞きすると なんと最初にお参りした本殿の一番目立つ場所に建っていました(笑)

DSC_0039 3

神社の方に事情を説明し、何とか許可いただき採寸と撮影を無事に終えることが出来ました。

目的(観光ではありません、あくまでもお仕事です!)を果たした後は、京都を半日程堪能させていただき帰路につきました。

伏見稲荷さんの狛狐は大変巨大でしたので一回り程小さくなると思いますが、バッチリとカッコいい狛狐を創らせていただきます。

11月15日に執り行われる太鼓谷稲荷神社 秋の大祭には建立している予定ですので、是非楽しみにしていて下さい!

 

平成29年5月6日

(有)森本石材 業務課・森本 健介