こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店いただき誠にありがとうございます!

本日は吉賀町六日市/曹洞宗R寺様の墓地にて、大阪府ご在住のK家様の墓所解体整理工事(お墓終い)に入らせていただきました。

K家様は今現在大阪にて生活をされておられ、今後は島根県に住まいを戻すことはないだろうとお考えで、ご実家のお墓をきちんとたたんでけじめをつけなければとのことからこの度のお墓終いのご相談をR寺様を通していただきました。

 

着工前にお寺様に閉眼法要(へいげんほうよう)をしていただきました。

お墓の工事に入る際には、この様に法要をしていただき仏様に一旦お墓から退いていただきます。

DSC_0404

法要が済みましたらあとはひたすらお墓を解体していきます。

解体作業が大好きな社長が、私が使っていたピックを奪ってお墓の基礎を斫っています!

DSC_0033

解体後は墓所をお寺様の希望により真砂モルタルで仕上げて工事完了です!

真砂モルタルは名前の通り、真砂土とセメンントを混ぜたものですので打設後はモルタルのように固まり雑草が生えるのを防ぎます!

1494582211595

これで安心して施主様に大阪で暮らせていただけると思います!

昨今はきちんんとお墓終いをされずに誰のお墓かわからなくなった無縁墓がとても問題になっています。

必ず責任をもってお墓を守っていきましょう。

 

益田市神田町のY家様、JAメモリアルセンター様から紹介での新規墓誌設置工事のご依頼をいただきありがとうございます!

津和野町のM家様、曹洞宗K寺様から紹介での墓誌追加彫りのご依頼をいただきましてありがとうございます!

 

平成29年5月12日

(有)森本石材 業務課・森本 健介