こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店いただきまして誠にありがとうございます!

業務の森本康介です(^^)

昨日9月14日はサンパレス益田にて株式会社ビジネスプラン/あんの会計様主催の境野勝悟先生「日本のこころの教育」特別講演会に行かせていただきましたのでご紹介させてください!

境野勝悟先生とは

54443_photo1

昭和7年、神奈川県生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、キリスト教の学校である私立栄光学園で18年教鞭を執る。その後、駒澤大学大学院禅学特殊研究博士課程修了。東洋思想家、作家。

20180914_185606160

日本のこころについて、学校では決して教えてくれないとても面白いお話を沢山教えていただきました!

日本とは日本人とは何なのか?説明が出来ますか?

すべては太陽から説明が出来るそうです。日本人は古来より太陽に感謝して生きてきました。

すべての命は太陽の恩恵を受け、木も水も土も動物も人も生きている。昔の人はこの事を「お日様が本」と言い、それが日本になったんだと。

太陽はカッカと燃えるみ。カッカミ、カミ、神。太陽から神様という考えが出来たそうです。

太陽のように丸く明るく大きな和。ヤマト民族は皆が太陽のように協力しあう、大和魂なんだと!

恥ずかしながら私は知りませんでした・・・

また、すごく素敵なお話があり、お母さんの由来も太陽で、太陽のように明るく、まるく、愛おしい。カッカと燃える太陽のように、カッカ様、母様となり、それと同じぐらいに尊い存在、尊い、トート、お父様なんだそうですよ!

ここで教わった事のすべてを記すことは出来ませんが日本のこころをしっかりと教わりました。また、自分でも勉強したい!と思えるすばらしい公演でした(^-^)

教わった事を生かしてより良いお墓をお創り出来るよう、励んでいきます!

 

ご愛読ありがとうございました!

(有) 森 本 石 材   業 務・森 本 康 介