毎度当店のブログへ ご来店いただきまして ありがとうございます。

ただいま当店森本石材では益田市美濃地町 美濃地祖霊社様墓所、合同社碑製作建立工事の真っ只中!

他地域で御注文頂いておりますお客様の『まだ、こないの?………』という冷たくも熱いご声援を背に受けて、急ピッチで施工を進めております。

天候も気になる9月17日はいよいよ社碑外柵設置、個人墓域の製作に着工いたしました。

1537178951519

部材を設定するため当店では珍しい『 ヌ ノ 基 礎 』の上に巻石/コーピンを設置している様子です。

すべての部材高さを合わせ、コンクートと石の隙間にモルタルを詰め込んでおります。以外に手間を取る作業で、かがみ腰のため時折 体勢を整えて丁寧にやっております。 『 下 地 が 肝 心 ! 』

1537178959692

前方ではモリモトjrコウスケが合同社碑の納骨室を造るため納骨室部分の穴を掘っております。

後方では業務担当 『島根一の石工男子』を自称する田原君が個人墓域の納骨室部分の設定を行っております。

コンクリート養生後に墓石部材が乗るところで位置、高さ共にバッチリとした精度が要求される作業です。

墓石をお求めていただくお客様は、ついつい墓石の形や、色合い、価格などに目が行きがちだと感じておりますが、墓石は子々孫々……長くその場所に『 鎮 座 』される工作物です。なかなか目の届かないこのような場所の製作工程をご理解いただき、ご覧頂きたく思います。

異業種と呼ばれる仏壇店/下請け屋さんや、安さが売り物の量販店さんなどと 私ども専門店の違いはこのような『 丁 寧 さ 』が大きな違いかと思います。 丁 寧 さ は 思 い や り ………

1537178958204

本日の作業もバッチリ終了です! コウスケは硬い岩盤の穴掘りで放心状態………

明日以降も基礎打設や下地設置作業が数日続きますが、随時みなさまへご覧頂く予定です。

又の閲覧をお願いいたします。

 

本日ご注文を頂きました。浜田市三隅町S家様より累代墓石工事の御用命を頂きました。

S家様は今年4月に最愛のお母様を御亡くされたとの事……悼み入ります…… 。『今のお墓は一人墓で代々墓を造らなくては』とお考えの所、お勤めが益田市内との事で当店が隣接する国道沿いを通勤の折、とても立地が良く、且つ整理整頓が行き届いき、みなさまの目に留まりやすい場所に展示場のある当店にお越しいただいた上

この度の御注文となりました。

すべての事柄は『 お か げ さ ま で の ご 縁 』であります。  感  謝  !

工事は来年春となります。少々お時間頂き恐縮でありますが、お母様の一周忌御法要に合わせバッチリと準備させていただきます。  お 任 せ 下 さ い !

皆さま 本日も当店をご愛顧頂きましてありがとうございます。  合  掌

津和野 石 工   森本 修久