こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日2月16日(土)は雨天により現場仕事は一旦止めております。こんな天気の日には、しっかりとした良いお墓創りをさせていただくめの機械工具メンテナンスをより重点的に行っていきます!

 

さて、本日は先日墓所移設の工事が完工致しました益田市のF家様の開眼法要が執り行われましたのでご紹介をさせていただきます。併せて先日、三隅霊園にて累代墓石建立工事をさせていただきましたS家様の開眼法要もご紹介させていただきます!

 

まずは益田市から津和野町の曹洞宗/興海寺様の墓地にお墓を移転させていただきましF家様の開眼法要です。

F家様のお墓はこれまで、急で長い登り坂の続く墓地の一番天辺に建てておられました。

家からは近いが体力的な事や今後のことを考えられ、この度ここ津和野の旦那寺である興海寺様の墓地にお墓を移転されることを決められました。

 

興海寺の方丈様が般若心経を唱えられている間、ご家族でお焼香をされている様子です(^^

ご法要を終えた後に施主様より、距離は遠くなったがお墓参りは楽になった。以前と比べてえらく綺麗なお墓になったと口々に喜んでいただきました(^-^

お墓屋冥利に尽きる瞬間です!

 

続きましては先日三隅霊園にて累代墓石建立工事をさせて頂きましたS家様の開眼法要をご紹介させていただきます。

森本石材史上初の三隅霊園にてのお墓の工事でしたが、とても工事がしやすい墓地でありスムーズかつ綺麗なお仕事おさせていただけました(^-^

 

S家様のお墓も以前はとても深い山の中に建っており、少し手入れが遅れると草が大量に生え、お墓参りもままならない状況でした。

これでは後の世代の者たちに迷惑がかかるのでは?とお考えになりこの度三隅霊園でのお墓の建立を決められました!

 

法要を執り行っていただきますのは、三隅町の曹洞宗/龍雲寺の方丈様です。

個人的な事を申しますが、以前に龍雲寺様に参拝させていただいた際にあまりに綺麗な境内・庭園に衝撃を受けました!心が洗われること間違いなしです!

 

念願だったお墓の建立を施主様ご家族の皆様にとても喜んでいただけたようで、粛々と噛みしめる様にお焼香をされておられました。

法要後も沢山の感謝の御言葉をいただきました。費用をいただいて工事をさせているのですがそれ以上にいつもお客様に喜んでいただき、感謝していただけることがとても多く

逆に申し訳ない気持ちになることもよくあります(笑)

 

今後もお客様に森本石材に頼んで良かった!と満足していただけるように精進し参ります!

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

 

平成31年2月16日(土)

(有)森本石材 森本健介