こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日4月20のブログでは前回のブログに引き続きまして、益田市の美濃地祖霊社様の墓地での4件のお墓の墓所移設工事の内2件の工事が完工致しましたのでご紹介をさせていただきます。

 

まずこちらは益田市にお住いのM家様のお墓を旧墓所から解体・搬出している様子です。

この場所は中垣内町の山奥に在るM家様の旧宅前です。M家様は現在市内に住んでおられ、今はもう距離や交通の便等の理由からこの場所までお墓参りに来るのがとても難しくなってまいりました。

 

そこでこの度、当店が昨年造成・製作をさせていただきました美濃地祖霊社様の合同墓地にお墓を移される事を決められました。

すぐ近くまでバスも通っており、何より同じ美濃地祖霊社の信徒様達と同じ墓地であり安心であるとのことですぐにお決めになられたそうです。

下の写真は当店自慢の小型移動式クレーン(通称:カートクレーン)を使用して旧墓所から運んできたお墓を据え付けている様子です。

 

M家様の移設据付完了後はこのようになりました!一際大きなお墓ですので存在感抜群ですね!

 

続きましてこちらはN家様のお墓を旧墓所から搬出している様子です。N家様のお墓は少々山に入った所に建っておられました。

運搬車は搬入出来ますが、カートクレーン等は搬入出来ませんので人力で解体していきます。

 

そしてこちらがN家様のお墓を新たな墓所にて据え付けている様子です。

移設と言えど新しいお墓と変わらず、決して傷つかぬように布団などでしっかり養生をして工事を行います。

 

こちらがN家様の据え付け建立完了後になります。

N家様は現在京都にお住まいですが、いずれは益田市美濃地に帰ってきてこのお墓に入りたいと考えておられました。しか山の中の旧墓所では管理するのも大変だとのことから、美濃地祖霊社の合同墓地に移設することを決められました。

どちらのお墓も旧墓所から解体・搬出した後には一度当店の工場に持ち帰り、綺麗に磨き直して文字の墨を入れてから新たな墓所に据え付けております。

年数が経ったお墓でも良質な石材は綺麗に磨き直して、文字の墨を入れればとても綺麗になります!新しいお墓と見間違われることもよくあるくらいに!

残る2件のお墓はしばらく後の工事となりますので、工事に入り次第にまたブログにてご紹介させていただきます。

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

 

平成31年4月20日

(有)森本石材 森本健介