こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただきまして誠にありがとうございます!

最近夏バテになりたくないあまりに塩飴を食べすぎて激太りした専務の森本ケンスケです!

お盆が明けても残暑が厳しい日がまだまだ続きそうですが、適度な栄養補給をしながら今日も元気に生きていきましょう!

 

本日8月27日のモリモトブログでは津和野町の溪村(タニムラ)にて累代墓石の建立工事をさせていただきましたH家様のご紹介をさせていただきます!

 

まずはこちら何事においても大切な基礎の工事を行っている様子になります。

 

間地ブロックの強固な土台を設け、その上にお墓を据え付けるための基礎コンクリートを打設していきます。

 

 

 

コンクリートを打設して数日の間養生・乾燥させてバッチリと強く固い基礎が出来上がりましたらいよいよお墓の据え付けを行っていきます!

今回の施工現場では当店自慢のフルカワユニック製・カートクレーン~FIRST LIMITED~(最大吊上重量1t)を使用してお墓を据え付けていきます!文明の利器って素晴らしいい!!

 

お墓の据え付けが完了しましたら間地ブロックとお墓の外柵の間にモルタルを打設し仕上げましたらH家様の工事は完了です!

 

工事完了後には施主様と一緒に記念の一枚を(^^

ご満悦なご様子なのが写真からも伝わってきますね(^^♪

H家様は今年の始めに長年一緒に連れ添われたご主人を亡されいよいよお墓を何とかしないといけないとお考えになりこの度、当店にお墓のご相談・ご用命を頂くこととなりました。

以前のH家様のお墓は山の上の難所に在り、お墓参りがとても大変な場所でした。ご主人も生前はずっとお墓を家の近くのお参りしやすい場所に移したいと話しておられたそうです。

そういった経緯もございまして、この度の累代墓石建立はH家様にとって念願の事ということです(^^

そんなH家様のお墓には、良い物を使って下さいとたってのご希望で高品質な国産石材である愛媛県産/伊予・大島石を使用してお墓を建てさせていただきました!

施工も材質も最高品質!末永く輝き続けるお墓で在り続けることでしょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい。

 

令和2年8月27日(木)

(有)森本石材/森本健介