こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越し頂き誠にありがとうございます!

本日9月5日のモリモトブログでは津和野町木部地区にて累代墓石を創らせていただきましたA家様の工事をご紹介させていただきます。

今回のブログを執筆いたしますのは専務のケンスケです。ヨロシク!!

 

まずは人力による整地・造成を行っていきます。

笹の根だらけでかなり苦戦しましたがしっかりとした基礎を創る為に余念なくバッチリ整地していきます!

 

整地・造成後は基礎コンンクリート打設の準備である地固め・型枠・鉄筋の準備を行っていきます。

 

バッチリ準備が出来ましたら基礎コンクリートを打設していきます。

津和野コンクリートさんのミキサー車に来てもらい、新鮮な生コンを島根オンリーワンのモリモトオリジナル生コンバケット付運搬車で搬入~打設していきます!

 

基礎コンクリを打設して数日しっかり固まるまで養生しましたら土止めの背面ブロックを積んでいきます。

 

早い・強い・簡単!と3拍子揃った最新構造のブロック・ストーンセレクトを使用しております!

人も工事もフレッシュな森本石材です。

 

続きましてこちら納骨室「通称・カロート」の据え付けの様子です。

4つの石を繋げて箱型にしています。接続部分はご覧の通り金具で固定して外れたりズレたりしないようになっております。

 

 

 

納骨室が組み上がりましたらいよいよ本体の建立を行っていきます。

クレーン車や三脚が入らない場合は大体この様な施工方法でお墓を据付ています。

 

お墓が建ちましたら最後に参道・土間の打設を行っていきます。

ここではひび割れ防止のためにワイヤメッシュを入れてモルタルを打設していきます。

津和野町の中でもとりわけ雪が多い地域ですので滑り止め仕上げで安心施工を行います!

 

こちらが工事完了時になります!シンプルながらも上品なお墓が完成しました!

この度のお墓をご用命いただきましたA家様は、数年前にご主人とお子さんと一緒に津和野町にIターンで引っ越して来られましたが、昨年にご主人を亡くされ、お墓を建てたいが馴染みの無い津和野の土地で知っている石屋さんもなく希望予算でお墓が建てられるのか等の不安があった中で、ご近所の人達が「森本さんは親切で良い石屋さんで評判だからきっと親身になってお墓の相談に乗ってくれるよ」と当店をとても良く言って下さりこの度のご相談・ご用命を頂くこととなりました。

無事にお墓が建ちとても喜んでいただいており、我々施工スタッフ一同も嬉しい気持ちでいっぱいです!

A家様、この度はモリモトに御用命いただきまして誠にありがとうございました<(_ _)>

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

令和2年9月5日

(有)森本石材/森本健介