こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店いただきまして誠にありがとうございます。

業務の森本康介です(^^)

お墓の完成はもちろんお墓が建った時なのですがお墓に行き手を合わせ、月日を重ねる毎に良いお墓になっていくように感じます。

そのためにも月日が経っても安心してお参りが出来るしっかりとしたお墓創りをしていきたいです。

今日ご紹介するお墓もきっといいお墓になっていくと思います。

本日1月21日は津和野町溪村にて周南市在住のO家様墓石建立工事が完工いたしましたのでご紹介させてください。

O家様は元々津和野の方ですがご結婚して周南市の方に嫁がれたそうです。

ですがしっかりとご実家のお墓の事を見ており、これまでは個人のお墓しかなかったのですが先々の事を考えてこの度累代のお墓にまとめる事となりました。

O家様は神道様ですのでまずはお墓の御霊抜きをしていただきました。

それから個人墓の解体に入らせていただきます!

個人墓は現地にて固めさせていただきその空いたスペースに新たに墓石を建之していますよ(`・ω・´)

いよいよ建之工事着工です!

累代墓と個人墓2基、緒霊碑と建てる石塔が多いいのでまずは台から設置していきますよ!

丁寧に水平レベルを取り据え付けていきます。

累代墓の芝台は石が開かないように耐震金具も取り付けをしていますよ(^^)

 

本体を据え付けていき最後に目地や花立など仕上げていきます。

そしていよいよ墓石建之工事完工です!!

墓所も広くなり累代墓と緒霊碑がとってもカッコいいです(^^)

きっとご先祖さまも喜んで下さっていますね!

O家様、この度はご縁をいただき誠にありがとうございました。

 

(有)森本石材/業務課長・森本康介