こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越し頂き誠にありがとうございます!
本日のモリモトブログは専務の森本ケンスケが執筆致します!
先週末には西日本各地で春一番(春の訪れを告げる強風)が吹き、本格的に春らしい日和が続くようになってきましたね(^-^
コンクリートの乾き具合も良くなり、よりクオリティの高い施工をしやすい季節になってまいりました。

さて、本日2月26日のモリモトブログでは新たに弊社に入庫した工事車輌をご紹介させていただきます!
先日ですが私が入社した頃から頑張ってくれていたクレーントラックが修理不可能な重症を負い、やむなく引退することとなってしまいました。
石材店の工事にはクレーントラックが如何なる車輌よりも絶対に必要なんです!
無いわけにはいきませんので清水寺の舞台から紐無しでバンジージャンプする気持ちでこの度、新たに新車のクレーントラックを購入致しました!
ちなみに世界にはばたく島根西イスズモーター㈱さんで購入させて頂きました!

先代クレーントラックと同じで、いすゞの3t平ボデートラックにフルカワユニック製のクレーンを搭載した石材店ではド定番かつ一番ベストな仕様になっています。
さらに驚くことに社長の独断でいつのまにかボディにアルミパーツが多数オプションで取り付けられていました . . . . 。カッコいいけど絶対高くついたでしょ . . . . 。
ナンバーは大変縁起の良い「48」です!仏教の御開祖であるお釈迦様の誕生日(4月8日)や阿彌陀如来様が法蔵比丘菩薩様と称された修行時代に、一切の衆生を救うために立てた四八の誓願(四十八願)、また日本で仏教を広められた聖徳太子様の御命日(4月8日)としても知られています。この様に仏教では大変御縁起の深い数字として知られており、私共お弔い産業に携わる者の間ではしばしば使われる数字なのです。

続きまして上記のクレーントラックの翌週に入庫しました三菱ふそう製3t強化ダンプカーです!
これまたダンプカーは自社施工を行う石材店としましてはクレーントラック同様に必要な車両になります。
昨今大変多くなっております「お墓終い」の工事を行う際に使用する頻度がとても多くなってきましたので新たに新車を購入致しました!
こちらのダンプにもアルミパーツがいつのまにか多数取り付けられていました!
ナンバーは11-14!読んでそのまま(良い石)です(^-^

早速納車翌日からお墓終いの施工現場で活躍しております!

※益田店にて撮影

この様により良い工事車輌を整えることが出来るのも、日頃より当店をご愛顧いただいておりますお客様のおかげ様であります<(_ _)>
より良いお墓創りには腕の良い職人や良質な石材・資材は欠かせませんが、それに伴い適切でしっかりと整備された機械・車輌・工具が必要になってまいります。
我々の業界では工具・工場の扱い方を見ればその石工(お墓等の石材を扱う職人)の力量が解ると言われております。
日本一のお墓の施工会社を目指してこれからも全ての面においてハイクオリティを心掛け森本石材は邁進してまいります!

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい。

令和3年2月26日
(有)森本石材/森本 健介