こんにちは!森本石材ホームページ・ブログに毎度ご来店いただきまして誠にありがとうございます!

本日は大田市は温泉津町にN家様の遷座法要に行ってまいりました。

 

「遷座法要」とはお骨を新たに別の場所に移させていただく場合、お寺様にに拝んでいただく事です。宗派によって呼び名が変わり閉眼法要などとも呼ばれます。

N家様はこちらの山口県産徳山御影の立派なお墓を益田墓地公園に移設し、新たに納骨室をカロート式にしたさらに素敵なお墓をお創りさせていただきますよ!

DSC_0366

 

法要が終わりましたら、お墓の解体作業に入らせていただきました。

三脚やクレーンが入らない所では肉体派石材店の腕の見せ所!鍛え上げられた肉体で丁寧に墓石を運んでいきます!

DSC_0431

移設する墓石を布団でくるみ気を引き締めてお運びしていきますよ!

最後に綺麗に掃除をして完了です。

DSC_0432

移設して素敵なお墓になるようにバッチリやらせていただきます!

解体した墓石は当店工場に搬入し、ピッカピカに磨かれ生まれ変わったお墓となります。

 

移設先が益田墓地公園と、とても綺麗な霊園でアクセスも良いのでお墓詣りも行きやすいですね!

益田市には他にも多田に益田市民霊園というトイレも自販機も完備の霊園もございます。

お墓の移設の際はおすすめですよ!

 

平成29年5月25日

(有)森本石材 業務部・森本康介