こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

今日のブログは森本石材Jrの長男・ケンスケが担当させていただきます!

本日は津和野町吹野の曹洞宗/正法寺様にて子安地蔵様の石像の研磨工事をさせていただきましたのでご紹介をさせていただきます!

 

まずは下の写真をご覧下さい。こちらの子安地蔵様は本来白い石材で作られた石像です。しかし本日の朝まで長年雨風にさらされて水垢や苔等により真っ黒になっておりました。

以前はお寺のご住職様やご檀家様方が定期的にお掃除をされて綺麗に保っておられたそうですが、ここは高齢者増加率日本トップクラスの津和野町です。皆様ご自身でのお掃除・管理が最近ではとても大変なこととなってまいりました….。

 

そこで地域の悩める方々の正義のミカタ・NO1石材店である森本石材の出番です!こちらの子安地蔵様をみごと在るべきお姿に戻してご覧にいれましょう!

まずは表面にこびりついた苔や水垢を手作業で満遍なく擦り落としていきます。

 

お次に高圧洗浄機で残った表面の汚れを落とし、スチーム洗浄機で石に染み込んだ汚れを根こそぎ落とします!その際に石造研磨の秘密兵器〇〇も使用!秘密兵器なので何なのかは秘密です(^-^

 

石が開いてしまった箇所やひび割れの補修もさせていただきます!補修ヵ所によって補修材料を使い分けております。

 

そしてこちらが研磨・補修完了後です!なんということでしょう、あんなに黒かった子安地蔵様が白いくなってます!このお姿こそ本来のお姿です!

囲むように陳べられている小さなお地蔵様も土台も全て綺麗に研磨し、掘り込みの寺紋等も白い墨を入れ直しております!

 

 

子安地蔵様は妊婦さんが無事に健やかな子供を産めるように守ってくれる「安産」を司るお地蔵様であり、また様々な理由により幼くして、もしくは生まれる前に命を落とされた子供を極楽に導いてくれるお地蔵様です。

こちらのお地蔵様を建てられた時から今に至るまで何人もの人が手を合わせられ、強い思いが込められていることでしょう。そんな皆様の思いがこもったお地蔵様に一つお役に立てたことを仏事業者である石材店として、とても嬉しく思います。

これからも末永く大切な子供達を守って下さいますように . . . .おんかあかあかびさんまあえいそわか(お地蔵様の真言です。3回・5回・7回の奇数の回数を唱えます)

この様にお墓だけではなく、なかなか自分では本格的に綺麗にするのが大変なお地蔵様の研磨等も森本石材は確かな技術で喜んでお受けさせていただきます!

ぜひお困りの際には森本石材のご相談下さい!

 

平成31年3月27日(水)

(有)森本石材 森本健介