清く、正しく、美しく……をモットーとする西日本一元気な石材店モリモトのブログをご覧いただきまして

ありがとうございます!

8月の夏お盆迄お引き渡しの墓石工事ご注文で現場施工まっしぐらの中ではございますが、本日6月15日は

昨日よりの雨で墓所現場でのお仕事が出来ません……。残念!

土曜日の雨天ということもあり『本日お休み!』としたいところではありますが、このような日は日頃より滞っている社内業務に就いております。

ホント良く働くモリモトでございます。

僕を生んでくれた郷の母親も『あんたはお腹におるときからホント良く動く子だったんよ~』と言っておりました!

 

益田支店工場内では来月施工予定の基礎工事に使用する型枠を製作中をしております。雨天の折はこのように工具メンテナンスや字彫り彫刻、石材加工などの『業務準備』に就いております。

当支店は600坪程度の敷地の中、事務所はもちろんの事 国内材墓石を中心とした展示場と作業工場、資材仮置き場(土場)を併設しており業務推進上のリレーションの効率が優れおかげさまで大変助かっております。

展示場には大板の石見本をご用意しております。『石の目合いがわかりやすく、ほかの石と比較しやすい』とお客様に好評を得ております!

当店人気№1の質実剛健 佐賀県産 唐津天山石や文化の息吹漂う岡山県産 備前万成桜石、瀬戸内の貴婦人とも称される愛媛県産 伊予大島石はもちろんの事、天下の銘石 香川県産 讃岐庵治石特級材まで多岐にわたりご覧いただくことが出来ます。

(現在、欠品のものもございます。ご了承ください。)

屋外の展示場にはお手頃価格がうれしいリーズナブルな外国産御影石を中心に展示しております。

国道9号線ロードサイドに位置しており、数年先には開通予定の山陰高速道益田IC入り口となる予定です!

益田支店全景です。

 

加工製材所より届き次第、最終加修および検品の上、据付準備にとりかかっております。

津和野本店です。こちらも国道9号線より津和野町市街地入り口に位置しております。

経理事務を担当する専務取締役(妻)久々のワンショット。『写真撮るぞー』と言ったらあわてて老眼鏡を外しておりました……

執務中です。

矢沢道40年の津和野石工モリモトであります。

今年のライブツアーチケットの当落が今月19日発表でソワソワ感が止まりません。

 

先日所用で母方の郷へ帰ってきました。写真は福岡県田川郡香春町の通称『香春岳』の様子です。僕が子供の頃はまだ少し石炭を採掘していたと思いますが、現在は麻生グループのセメント採掘とその工場となっているそうです。

山が山頂より削られずいぶん低くなりました……。

作家 五木寛之先生の代表作『青春の門』の舞台となった地域で炭坑節や月見草などで有名な町です。

最近は大相撲の元貴乃花親方が頻繁にお越しの様で町おこしに尽力いただいているとのこと。

道路事情が比較的整備されており、大都会の博多や小倉までのアクセスも安易で現在は両街のベッドタウンとして

注目されています。

元気で明るい風土が町の特色です。お近くをお通りの際は、ぜひ一度お見えになって下さい。

猪肉絶品ですよ!

 

本日もおかげさまでご注文、お問い合わせを頂いております。

皆様 当店をご愛顧いただきまして 誠にありがとうございます。  合 掌

石頭  森 本  修 久