暑さ寒さも彼岸まで……とは言うものの、日中の残暑の蒸し暑さと闘いながら現地工事に元気に取り組まさせて頂いているモリモトのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます!

本日9月5日【木】益田市久城町浄土真宗本願寺派 専光寺様墓所にて萩市在住Ⅰ家様墓石工事が完工致しましたのでご紹介させて下さい。

施主様は隣県山口県萩市に御在住なのですがご縁ございましてこちらのお寺様に長らく門徒として帰属されていらっしゃるとの事。施主様ご夫婦の先行きの事をご考慮され、この度当寺様の墓所を確保されました。

当店モリモトとはお寺様のお手次ぎによりご縁を頂き、この度の墓石工事となった次第でございます。

施主様にとって、どなた様におかれましても待望の『お墓創り』でございます。モリモトいつにもまして気合で取り組まさせて頂きました!

 

墓所外柵は以前から出来ております。まずは、全体を綺麗に掃除させて頂きます。

土間のコンクリ―トもデッキブラシで長年の水垢などを綺麗に落としていきます。

いよいよ本体据付です。比較的小ぶりなお墓ですので、運搬車を『直付け』し当店自慢のヒューマンパワーで据え付けていきました。気合と根性は業界一と自負しております!

下地の目地を調整しています。完成は目前となってまいりました。

ご覧ください。見事に完工でございます。この度は既存の外柵、納骨室を再利用させて頂きましたので、納骨室の中の砂などもすべて撒き直させて頂き新たに仏様をお迎えする準備もバッチリです!

御用命頂いた石種は優しく淡い桜色が美しく人気の中国産さくら御影石であります。墓石軸石正面には

浄土三部経の一つ仏説阿弥陀経にある一言『倶会一処(くえいっしょ)』と彫り込まさせて頂きました。

『極楽浄土でまた、みんな一緒に逢おうね!』という意味だそうです。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 ………

 

お施主Ⅰ家様 ご注文頂いたのは4月の中旬で5ヵ月間の長期にわたり大変お待たせ頂き申し訳ございませんでした。

ご期待を上回るカッコいいお墓で来ました! モリモト自信の逸品でございます。どうぞ末永くお弔いいただきたく存じます。

お手付ぎ頂いたお寺様、毎度の御愛顧ありがとうございます。

 

タイムテーブルはさかのぼりますが昨日9月4日 益田市匹見町におきまして個人墓の設置工事が完工しておりますのでご紹介させてください。

益田市匹見町は益田市街地から約1時間山間部に入った自然豊かでのどかな町でございます。

昭和の戦前時代、この地にお住まいになられていた韓国籍の方が当時たまたま居合わせた広島で原爆に被爆され、お亡くなりになられたとの事で、当地の心ある方が長らく埋骨場所を管理されておられたとの事。

この事をお聞きになられた有志の方々が、この度『お墓としてお名前を彫り込み御弔いさせてもらおう』と当店にお越しいただき彫刻と据付をお受けさせていただいた次第でございます。

ハングルでのお名前と有志の方々を記名し据え付けさせていただきました。

モリモトも気持ちを揺さぶられた想いでございます………

墓石墓所専門工事店といたしましての御役割、微力ながらもご協力できれば幸いと存じます。

『韓国の被爆者を救綬する益田市民有志の会』の皆様 お声掛けいただきありがとうございました。

皆様本日も当店をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 合 掌

石 頭   森 本 修 久