こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日11月19日の森本石材ブログでは、山口市阿東徳佐にて累代墓石建立工事をさせていただきましたM家様の工事のご紹介をさせていただきます!

 

M家様の現在の墓所は津和野町の旧宅の裏山に在り、阿東町にお住いの施主様は普段は運転をされませんので気軽にお墓詣りに行く事も難しい状況でした。

数年前には長年連れ添われたご主人を亡くされており、早くお墓を建てたいとお考えでしたが中々タイミングが合わずにいました。しかしついに本年にお墓を建てようと決心されてこの度のご相談をいただくに至りました。

場所は家から歩いて行ける集合墓地になります!この場所は数十年前からお墓を建てる為に確保されていたとのことです。

まずは整地や覆いかぶさっている木々の伐採等から進めていきました。定期的に整備されている公営の墓地ではありませんので、長年手付かずだったこの区画は少々荒れていました。

区画を工事に入れる状態にしましたら基礎工事に入っていきます。

 

しっかり地固めをして鉄筋をバッチリ組みましたら約20cm厚のコンクリートを打設します!

結構な数量の生コンが入り、少人数での作業で大変でしたので気の毒に思ったのかミキサー車のおじさんも手伝ってくれました!

 

基礎コン打設後は数日間しっかり固まるまで養生をしましたらブロック外柵の製作を行っていきます。

もちろん石見地区で一番ブロック積みが上手な石工である私が施工しました!

 

基礎・外柵が出来ましたらいよいよ石工事に入っていきます!

 

この度建てさせていただきますお墓は、9寸カロート式(地上納骨タイプ)の和型墓です!石は愛媛県産の高級墓石材の伊予・大島石を使用しております!

山間部であるこの墓所は樹液の染みや苔などでお墓が凄いことになります。こんな所こそ高品質な石で違いが出てきます!

 

こちらが完工時の写真になります!

シンプルかつバラスの良い綺麗なお墓が出来ました!

実はこの度の施主様は私の祖母と幼少の頃からの友人です(^^

当店のナイスな墓石工事の評判も相成ってお墓を建てる時には絶対に森本石材で!と昔から心に決めておられたそうです!ありがとうございます<(_ _)>

お蔭様でこの度も良いお仕事をさせていただけました(^^

 

続きまして、先日益田市にて累代墓石を建てさせていただきましたN家様の開眼法要が本日の午前中に執り行われましたのでご紹介させていただきます。

 

N家様のお墓は当店施工スタッフのT君のお爺さんの家のお墓になります(^^

法要を執り行っていただきましたのは日蓮宗/妙法寺の上人様です。

施主であるお爺様も孫が建てたお墓に奥様のお骨を納められることをとても喜んでおられました(^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ぜひまた森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

 

令和元年11月19日

(有)森本石材 森本健介