当店のブログをご覧いただきまして 毎度ありがとうございます。

秋晴れ続く前々日10月13日と本日10月15日は益田市美濃地町E家様墓所御霊抜き式、旧墓解体整理工事のお仕事に入らさせていただきました。

E家様は御本家と御分家様2軒分の累代墓石工事を請け負わさせていただきましたので、法式も墓所も2軒分です!

ご両家 御主人による法式前の準備の様子。ご両家は神道の氏子神者様ですので墓石の周りに

塩、洗米を撒き、榊、お酒当の用意を進めておられます。

個人墓の点在する墓所の中央で気合の入った『 祝 詞 』をあげらる太夫様( 神 官 )。

これまで長らくこの墓所にお参り、管理されてこられた御当家様も感慨深い御心境かと存じます。

大変だったでしょうね………

神職様の御霊抜き式が着々と進みます………

御当家様 榊奉納です。神道の式は厳かな凛とした空気が包み込む感じがしますね。

つづいて御分家様の式が始まりました。E家様はお若くしてお父様を御亡くされ、随分とご苦労の中お母様が

一家を支えてこられたとの事……この度待望の『 累 代 墓 石 建 立 』の運びとなり 大変喜んでいただいております。

願いたまえ、払えたまえ、清えたまえ………山中に太夫様のお声が響き渡ります………

ご両家E家様、本日2時間に渡る式を取り行っていただいた太夫様 ご苦労様でした!

 

引き続き本日10月15日は当地墓所の整理工事 当 店 の 出 番 で す 。バッチリ行こうぜ!

軸石を外し、一ヵ所に固めていきます。整理のコツは出来上がりのシュミレーションをしっかり頭に入れ、

台と竿石を別々に積み上げていくことですね。

工事は順調に進んでいきます。

綺麗に仕上がっております!

累代墓後方に据え付ける寄せ墓は一旦現地から搬出し当店で研磨補修し建て込んでいきます。

積み込み終了。 明日はいよいよ 完 工 となります。

 

皆さま 本日も当店をご愛顧頂きまして ありがとうございました。  合  掌

石頭    森 本  修 久