良質な国内材をメインにハイクォリティ―な技術で墓石工事に邁進するモリモトのホームページにご来店頂きまして誠にありがとうございます!

今年も残りあとひと月となり何かとあわただしい日々かと思うところかと存じます。

時節柄 皆様どうぞご自愛ください。

季語はほとほどとして、本日12月4日のブログは2日に施工させていただいたs家様墓所解体整理工事/お墓じまいの様子をご紹介させてください。

お施主s家様は埼玉県にお住まいです。お里浜田市三隅町の墓地を長らくお守りされてこられたとゆうことでしたが、御高齢ともなられここ数年はお里に住まわれているご身内などにお墓参りをお願いされておられたとの事でした。そのご身内さんも『自分たちも最近は墓掃除が大変になってきた………。整理されて埼玉の方へお骨を連れて行ってくれないか……』とご相談を受けたそうです。当地の事情が不明であり思案の中、『墓石の工事ならこの辺の墓はみな益田のモリモトに頼んでいる。一度連絡してみては?』と当店とご縁のあるステキな方々からのお声もありインターネットに接続。巷で噂の『モリモトセキザイホームページ』をご覧いただいたうえ『代々引き継がれてきた大切なお墓はやはり信用と実績そして若さ溢れるモリモトに頼もう』とご連絡を頂きこの度の工事となりました。 皆様ありがとうございます!そしてインターネットやホームページを開発していただいたドコモ?孫正義氏?外国の人?僕には良くわかりませんが、とにかく頭のいい人たちなのでしょう。おかげさまでありがとうございます!

墓所解体整理工事はいつものようにお墓の『遷仏/閉眼』式法要からスタートです。

本日の御法要はお施主様の帰属寺院がご遠方ということもあり、当店とご縁のあるお寺様にお願い致しました。

この御法要のためわさわざご遠路埼玉県より帰省されたお施主様最後のお墓参りです。

亡きお父様やお母さまなどお骨が御安置されたお墓……感慨深いものがあるのでしょうね……

あいにく雨天となり取り急ぎテントをご用意させていただきました。

いや~憎いことするね~モリモトは……

御法要も無事終了。墓石の解体作業開始いたします。

急な階段も慣れたものです。前後をしっかり根性を据えて押さえ搬出作業をしております。

ご覧いただけるかと思いますが当店では施工の折必ずヘルメットを防具として着帽いたしております。

土間基礎の解体斫り作業です。心の父とも称される絶景の日本海が見守る中作業は速やかに進みます。

階段下にトラックを待機させての作業です。当店では施工中には駐車車両前後等の適切な場所にコーンや工事看板の設置をし往来の皆様に注意喚起を警鐘いたしております。前記致しました保安ヘルメットの着帽や安全靴の義務付けなど工事会社として当然のことではあるのですが、小規模な個人会社が多い石材専門店/墓石屋では残念ながら中々守られていないとの事……。モリモトは社会のルールと働く社員の身の安全を守っていきます!

益田労働基準監督署の方、見てくれてますか~。

工事完工です。見事な更地となり次にこの墓地を使用される方の準備もバッチリ整っております。

お施主s家様 この度は大変お世話になりました。お土産で頂いた『もなか』仏様にお手次ぎした後、みんなでおいしくいただきました!

当ブログを御覧の皆様の中で墓石墓所の事でお悩み、お困りのことがございましたら島根西部の専門店モリモトへお気軽にお問合せ下さいませ。ご希望やご要望を上回るご提案と施工をお約束させていただきます!

皆様本日も当店をご愛顧いただきまして ありがとうございます。 合掌

石 頭     森 本  修 久

※ メール等で全国の『矢沢な人たち』から永ちゃんのライブの模様など『ブログでも紹介してよ!』とお問い合わせを頂いておりますが、永ちゃんの体調と動向を踏まえ今年のツアー終了後にまとめてご紹介させていただきたく予定しております。お待たせ頂きますがしばらくご期待の上、お待ち下さい。

『ぶっとぶ準備は出来てるかい?』