こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越し頂きまして誠にありがとうございます!

どうも、ベンチプレス記録120kgのMSプロテイン・専務の森本健介です。

最近は時節柄雨天が続いており、低気圧の影響でスッキリしない気分の方も多いのではないのでしょうか?

そんなときは軽くスクワットをして脳に酸素を送り込みましょう!頭も気持ちも切り替えてスッキリさせるのにとても効果的ですので是非試してみて下さい!

 

さて、西日本一意気衝天で血気迸る石材店であるモリモトの本日7月6日のブログでは、津和野町の曹洞宗S寺様の墓地にて累代墓石の建立工事に入らせていただきましたE家様の工事をご紹介させていただきます!

E家様の墓所は既にしっかりとした基礎とブロックの外柵が出来ておりましたのでお墓の据え付けから入ってまいります。

下の写真はお墓の一番のキモである芝台(四つ石)の据え付けの様子になります。ここをしくじればお墓は傾いてしまいます。

 

芝台をしっかり据え付けましたら納骨室を組んでいきます。

毎度おなじみのHUMANPOWERです!日頃のトレーニングはこの時の為に行っています!バーベルは落としても石だけは絶対に落とさない!

お客様のお墓に傷一つ付けないように慎重に組み上げてまいります。

 

墓石は通常とても良質で固い石材を使用しておりますが当たり所が悪ければ簡単に損傷してしまいますので、この様に柔らかい厚手の布団で養生をして据え付けをします。

 

塔婆立とご先祖様方々の戒名等を刻んだ墓誌を設置して工事完了になります。

シンプルな中にもバランスの良い綺麗なお墓が完成しました!

E家様もご待望のお墓でとてもお喜びいただけることと思います(^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい。

 

令和2年7月6日

(有)森本石材 森本健介