仏事業界きってのタフネスカンパニー モリモトのホームページにご来店頂きまして誠にありがとうございます! よ う こ そ!!

ただいまモリモトでは年初よりの降雪にもめげず、春のお彼岸までの完工お引き渡し工事に向け爆進中の今日この頃。『雪かきはもうごめんだー』と心でつぶやきながらの本日1月24日のブログは昨日23日に津和野町内の寺領内にて施工させて頂きました町内在住s家様墓石軸石据替工事の様子をご紹介させて下さい。『墓石の軸石?』と疑問の方もいらっしゃるかと思います。お墓の一番上部にある

『◯◯家之墓』とか『南無阿弥陀仏』などと彫刻され、後面に建立年月やそのお墓を建てられた方のお名前を彫り込まれたあの石です。『宗旨が変わった』『地震などで欠損やひび割れがある』『そもそも字体が気に入らない』等など様々な理由で軸石を変更、据え替えられることは結構あるんですよ。この度お施主s家様の場合も事情により以前から気になっておられていたとの事で以前にも外柵工事などのご注文を御用命頂いていた御縁もありお問合せを頂きこの度の工事となりました。

墓石墓所の事なら地元専門店モリモトにお任せください!ご要望を上回る軸石据替工事バッチリ行わさせていただきます!

まずはこれまで据えておられた軸石外すことから着工です。

現地にクレーン車などの搬入が出来ないため工事には『三脚 さん太郎くん』を使用いたしました。

この三脚は創業後まもなく導入し20年以上経過した古参ではありますが、幾多の難工事を共に経験した頼もしい相棒であります。

 

新しい軸石を据え付けた様子です。

しもやけでメチャ痛い左足かかとにオロナインH軟膏をいつもより厚めに塗りたくっての作業です。モリモトは心意気が違います!

経年劣化で傷んだ参道コンクリートにモルタルを上打ちしております。今回のご注文には含まれていない作業ではありますが大切なお客様には気持ちよくお参りしていただきたい思いでの無料サービス。

 

ご覧ください。見事に完成です!

外柵ブロック上部の笠置きは10年程度前に施工させていただきこの度は軸石の据替と中央部の置き水鉢に御家紋を改に変更彫り直させていただきました。

お施主s家様 毎度の御愛顧誠にありがとうございます!

このブログを御覧いただいている方々の中にもこのような『墓石墓所でのお困り事やお悩み』をお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか?

モリモトにお任せください!

長年の経験で培われた適切なご提案をリーズナブルな工事金額でご案内させていただきます。

 

皆様 本日も当店を御愛顧頂きまして 誠にありがとうございます。

代表取締役  森 本  修 久