こんにちは!森本石材のホームページ・ブログに毎度ご来店いただきまして誠にありがとうございます!

業務の森本jrコウスケです(^^)

本日3月20日は津和野町太皷谷稲成神社様にて石像建立工事に入らせていただきましたのでご紹介させて下さい!

太皷谷稲成神社様といえば平成29年の10月にもお狐様の石像を建之させていただいています☆

この度も御信者様からのご寄進でございます!

その工事をさせていただけるのは津和野の石材店として本当にうれしいことで、いつも以上に施工班一同気合が入っております(*^-^*)

建之場所は本殿の後ろにあります「神殿裏奉拝所」というところです。

このは場所は神様を最も近いところから拝する事が出来ますので、熱心な信者様や地元の方は必ずお参りする神域なんですよ(^^)

まずは台座設置のために印をつけて位置を出していきます!

建之場所はコンクリートを打ってありますのでグラインダーを使い切り出していきますよ!

粉が舞うためブルーシートで奉拝所に粉が入らないようにしながらの作業です☆

台座を設置する場所が出来ましたら石材を運んできます!

運搬車が入らない場所ですのでもちろん気合と根性の手運びです(;’∀’) 西日本一のど根性石材店 モリモトだぜ!

搬入部材をケースの上にいったん置き休みながら運んでいます☆

石材が準備出来ましたらいよいよ台座から設置開始!

下地にモルタルを敷き水準器を使用して水平レベルと位置をバッチリとっていきますよ!

水平レベルと位置が決まったら下地にモルタルを更に詰め込んで下地を強くしていきます(^^)

何事も足元が大事ですね!

台座が出来ましたらいよいよ上台と狐像の設置です!

耐震用ボンドをつけてしっかりと設置していますよ☆

そして仕上げに石と石との隙間に目地入れをしていきます!

石と石との隙間に水が入ることのないようにバッチリ詰めていきますよ(`・ω・´)

出来ました。見事に完工です!!

なんというカッコ良さでしょう!

出来立てでピッカピカのお狐様、なかなかの男前ですごく凛々しいです!!

お狐様!まさに神様の眷属という風格が出ていますね!!

この度、石造本体には愛知県岡崎市が誇る銘石『夏山石』を使用させていただきました。

神主様からもとても気に入ってもらえて、お褒めの言葉をいただきましたよ!

太皷谷稲成神社様、この度もご用命をいただき、誠にありがとうございました。また、奉納寄進いただいた萩見島稲成構の皆様

大変お世話なりました。

津和野の石工として、これからもお役に立てるように精進してまいります。

ぜひ皆様もお参りに来てくださいね(^^)

皆様本日も当店をご愛顧頂きましてありがとうございます。

(有)森本石材・業務/森本康介