こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます!

本日の森本石材ブログでは現在益田市津田町の墓地にて墓所の改修工事(リフォーム)に入らせていただいております、S家様の工事のご紹介をさせていただきます!

S家様の墓所は地盤の沈下や経年によるブロックやコンクリート部分の劣化がとても進んでおりました。

今回の工事では墓石の部分だけを今のまま使用して、その他は全て一旦解体して最初から作り直させていただきます!

 

まずは着工前の遷仏法要です。執り行っていただきますのは浄土真宗大谷派/専龍寺のご院家様です。

施工スタッフも皆立ち会わせていただき、お線香をあげさせていただきました。

 

遷仏法要が終わりましたらお骨をお墓からお出しさせていただきまして、早速解体・搬出を行っていきます!

まずは墓石部分の搬出からです。墓石はまた使用しますので傷付けないように丁寧に運搬車に積み込んんでいきます。

搬出した墓石は益田店工場に持ち帰り、綺麗に研磨して文字に墨を入れて新たに据付けさせていただきます(^^♪

 

コンクリート製の納骨室は鉄筋もバッチリ入っていてとても固いです(^-^;

強力な破砕力を持つエアー式ハンマードリル(リース)で斫りを進めていきます。

 

解体して出た瓦礫は当店のエース機械の運搬車「力石君」で搬出していきます。コンクリも石も瓦礫も色々積めます!

 

解体~瓦礫搬出完了後には整地と地固めを施して、後部のブロック外壁を設置していきます!

S家様ご主人も現場に来ていただいて、新たなご希望にも対応しながら工事を進めていきます。

当店の施工スタッフは皆設計図面を作成できますので、現地での調整もお手の物!

 

ブロックの後部外壁・右側部の仕切り・正面仕切段が出来ましたら、鉄筋を組んで土間コンクリの打設準備をしていきます!

 

ここでも大活躍の力石君!ミキサー車に生コンを積んでもらって、墓所まで運搬して豪快に生コンを流し込んでいけます!

 

密度の高い強固な基礎になるようにしっかりと叩いて空気を抜いていきます。

もちろん雨水が前に流れる様に絶妙な勾配を抜かりなく付けています。

 

そしてこちらが基礎打設完了後です!一段目には箒目で滑り止め仕上げをしております!

極暑も落ち着いてきてようやく秋らしい良い気候になり、コンクリートの乾燥具合もちょうどよく一層綺麗に仕上げることができました!私が仕上げました!!

S家様の工事はここまでが第1期工事となります。次回からの第2期工事ではいよいよ石工事に入っていきます!

しばらくはコンクリートがしっかり固まるまで養生します。また工事に入り次第随時ご紹介させていただきます(^^♪

 

是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

 

令和元年9月17日(火)

(有)森本石材 森本健介