こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越し下さり誠にありがとうございます!

衣替えの時期はとっくに過ぎているのに未だに基本半袖で日々を過ごしている専務のケンスケです。

私みたいに日々鍛えている人は大丈夫かもしれませんが最近は朝夕と日中の寒暖差が激しいので皆様体調にお気お付け下さい!

 

本日10月15日のモリモトブログでは、益田市市原町にてお墓終いの工事をさせていただきましたN家様の工事をご紹介させていただきます。

お施主N家様は長年連れ添われた奥様を亡くされており、現在はお一人で益田市に住んでおられます。

ご子息様もご遠方で生活されておられどうやら益田市へのご帰郷も定かではないとの事でした。

この度残念な事に最愛のお母様が御崩御されたこともきっかけとなり熟慮の結果、この度のお墓終いのご相談を当店にいただくこととなりました。

 

まずは工事に入らせていただく前に閉眼法要をお寺様に執り行っていただきます。(真宗系宗門ではでは遷仏法要と称します)

法要を執り行っていただきますのは檀那寺益田市白上町の浄土宗/妙雲寺の上人様でございます。

上人様 お足元の悪い中お勤め頂きありがとうございました。

また、ありがたいお経様を頂き重ねてお礼申し上げます。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏……

閉眼法要を終えましたらお墓の納骨室からお骨をお出しさせていただき、お寺様の合同墓に再納骨させていただきました。

後々にお墓の守りをするのが現状では難しい等のやむおえぬ理由のある方にはやはり檀那寺様に合同墓が在ると安心ですね!

 

早速お墓の解体搬出を行って参ります!

運搬車はお墓の近くまでは入りますが、クレーン車等の搬入は出来ませんので毎度おなじみモリモトお得意の「人力」で解体を行っていきます!

私は普段から「一体何を目指してそんなに鍛えてプロテインとか飲んでるんだ」とよく言われますが、この様な現場で石を安全に運搬する為!実用性のある筋肉なんだよ!

と言うようにしています。

 

解体搬出したお墓を小分けにしてトラックに積み込んでいきます。

お墓の石はコンパクトに割って産廃処理となります。

 

墓所を囲っていたブロックの外柵もバッチリ解体撤去いたしましたが土間やベースの部分は防草の為にこの度は残させていただいております。

工事完了時の様子になります。

施主様のご希望にフレキシブルに対応させていただく墓石墓所専門工事店モリモトなのでありました!

どんな人でも後々の事を考えればしなければならないこと沢山あります。

N家様もその一つを今回無事に終えられてとても安心しておられるご様子でした(^^

お墓を創らせて頂く時も、お墓を解体させて頂く時もお客様は安心されていることが多い様に感じます。

それだけお墓の工事は人生の一大イベントだということですね(^^)!

お施主N家様、この度は当店にご用命を頂き誠にありがとうございました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また是非森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい。

 

(有)森本石材/森本健介