こんにちは!森本石材のホームページ・ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

本日2月16日のモリモトブログでは益田市内の墓地にてお墓終いをさせて頂きましたS家様の工事をご紹介させて頂きます。
S家様は現在、車で片道8時間かかる遠方にお住まいでいらっしゃいます。
今後益田に帰ってきて住むことはないであろうとのことでお墓終いをしようとお考えになり、インターネットで益田近辺のお墓屋さんを探していたところ当店のホームページを見られてこの度の工事のご相談を頂くに至りました。

まずはお墓終いの工事に入る前にお寺様に遷仏法要を執り行っていただきます。御遺骨を他所に移される際に必ず執り行って頂く法要になります。

法要を終えられた後ですぐにその場で御遺骨をお出しさせて頂き、S家様が新たな墓所に御遺骨をお連れ帰り出来る様にご準備させて頂きました。既に現在お住いの地域に新たなお墓を建立されておられるとのことです。

 

上記の遷仏法要より数日後、早速お墓終いの工事に着工させていただいております。
毎度のごとく鍛え上げた筋肉をフル活用して工事を行っております。ようは人力で石を搬出しております。

 

さすがにここでは機械を使用します。コンクリート・ブロック製の納骨室・外柵・基礎のハツり作業です。
私が一流の極真空手家でしたら素手でもいけたかもしれませんが、生憎なこと柔道と剣道しかやってこなかったものですので諦めて昨年思い切って購入した大型電動ハツリ機を使用して解体を進めていきます。
次回からは素手でもいけるように家に帰ったら「空手バカ一代」と「グラップラー刃牙」をもう一度最初から見て拳を鍛えようと思います。

解体したコンクリートガラはこのようにダンプカーに積み込んで産業廃棄物処理場に搬入致します。

この様にコンクリ片一つ残さず更地としましてお墓終いの工事は完了です!

もちろん工事の際に通った運搬路は綺麗にして帰ります!来た時よりも美しく!小学生の頃に先生に言われた言葉をちゃんと実践しています。

S家様、この度は数ある石材店の中から当店にご用命を賜りまして誠にありがとうございました。

この度のお墓終いの工事では施主様が遠方にお住まいでしたので、改葬許可証の申請手続き等を代理でお受けさせて頂きました。
当店ではそういった代理でのお手続きも喜んでお受けさせていただきます。遠方にお住まいでお墓終いをお考えの方は是非森本石材に一度ご相談下さい!
お悩みをスムーズに解決出来る様にしっかりとご案内させて頂きます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
是非また森本石材のホームページ・ブログにお越し下さい!

令和3年2月16日
(有)森本石材/森本健介